logo

コンピューターにも裏口がある!裏口を無くすためにはnew

「株式会社ディーアイエスソリューション(DSol)はコラム「コンピューターにも裏口がある!裏口を無くすためにはnew」を公開しました。」

###
日本年金機構がウイルスメールによる不正アクセスを受け、年金個人情報が外部流出した事件の記憶はまだ新しいと思います。このとき端末に感染したウイルスは「バックドア」型のウイルスでした。

「バックドア」は英語で「裏口」。こっそりと建物の内部に侵入し、他の攻撃者や、次回侵入するときのために裏口の鍵を開けておく手法です。

「トロイの木馬」という名前のバックドアウイルスが有名ですが、これはギリシャ神話で、ギリシャ人がトロイ人を騙してトロイの領内に運び込ませた木馬が名前の由来になっています。この木馬の中にはギリシャ側の兵士が潜んでおり、中から味方のために門を開けたのでした。

通常、遠隔のコンピューターへ侵入するためには、IDやパスワードなどのセキュリティを突破する必要があります。ところがバックドアウイルスを仕込んでおくと、その工程をスキップすることができます。このウイルス単体では特に悪さをしませんが、外部からの遠隔操作を可能にする役割を持っているのです。

バックドアを使用すると、遠隔操作で例えば次のようなことが可能になります。
・あらゆるシェルコマンドの実行 ・スクリーンの撮影 ・あらゆるプログラムの実行、停止、削除 ・あらゆるファイルのアップロード、ダウンロード ・ディスクドライブトレーの開閉 ・ニセのエラーメッセージの表示 ・デスクトップスクリーンへの落書き ・壁紙の変更 ・ウェブカメラの乗っ取りによる盗撮 ・チャットの乗っ取り

この続きは以下をご覧ください
リンク

関連情報
http://www.si-jirei.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。