logo

インバウンド情報サイト「JTB Inbounders(JTBインバウンダーズ)」オープン!&留学生集団「インバウンドサポーターズ」本格始動!

株式会社JTBコミュニケーションズ(本社:東京都品川区 社長 坂本典幸)は、インバウンド市場(訪日外国人観光客市場)に関心のある企業・自治体向けに当社の取組みを紹介する情報サイト「JTB Inbounders(JTBインバウンダーズ)」を9月25日にオープンいたします。
併せて、企業・自治体の誘客活動を外国人視点でサポートする留学生組織「インバウンドサポーターズ」を本格始動いたします。




JTBコミュニケーションズは、1991年より海外での国際観光展の日本総代理業務を数多く受託しており、豊富な海外ネットワークを保有しています。また、国土交通省・観光庁が推進する「ビジット・ジャパン事業」においても様々な案件(旅行博、広告・プロモーション、教育旅行、招聘など)に取り組み、実績を残してきました。こうしたノウハウを活かして、「インバウンド市場におけるマーケティング支援No.1企業」を目指し、経験豊富な社員で組織した「インバウンド事業推進室」を本年4月1日に設置。今回、その活動の第一弾として、情報サイト「JTB Inbounders(JTBインバウンダーズ)」のオープンおよび留学生組織「インバウンドサポーターズ」を本格始動させます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■インバウンド情報サイト「JTB Inbounders(JTBインバウンダーズ)」

[画像1: リンク ]

現在インバウンドプロモーションに取り組んでいる、またはこれから取り組もうとしている企業・自治体を対象に、有益な情報を提供するWebサイトになります。
●主なコンテンツ
-PEOPLEブログ(担当社員が語る日本で働く外国人の視点、海外で働く日本人の視点、留学生の視点など)
-NEWSを斬る(インバウンド関連ニュースの分析など)
-自社コンテンツ紹介
●URL(PC・SP共通) | リンク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■留学生組織「インバウンドサポーターズ」

[画像2: リンク ]

「インバウンドサポーターズ」は、2013年10月にトライアル的に活動を開始いたしました。現在は、韓国・中国・香港・台湾・マレーシア・インドネシア・タイ・アメリカ・フランスの9カ国、約20名まで増えたため、様々なニーズに対応できる組織に成長しました。日本に住むからこその留学生視点による発信、自治体・施設・店舗のコンサルティング、メディア開発など多種多様な相談にお応えいたします。

<活動事例> 「May I help you ?」活動
2015年4月より都内にある観光協会と連携し、「歩くツーリストインフォメーションセンター」として外国人旅行者をサポートする活動。浴衣を着たインバウンドサポーターズが「目的の場所までたどり着けない」、「道に迷った」、「交通機関がわからない」など困っている外国人旅行者に「May I help you ?」とお声がけし、サポート。現在、月2回都内エリアで活動

【インバウンド事業推進室が提供するソリューション】
1. マーケティング情報提供/リサーチ/戦略立案支援
インバウンドに関する定量・定性データの提供だけでなく、各国の嗜好を踏まえたインバウンド市場戦略の立案支援など
2. 各国における情報発信/広告・PR・イベント
現地メディアによる情報発信および訪日意向喚起、イベントによる情報発信、Webプロモーション/SNSキャンペーンなど
3. 日本国内における訪日外国人向け情報発信
訪日外国人の情報接点を網羅した各種プロモーション、現地ツアーや観光案内所・ホテルを活用したソリューションなど
4. オリジナル・ソリューション
留学生組織「インバウンドサポーターズ」等、様々な実績から得た知見を活かしたオリジナル・ソリューションの開発など

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。