logo

UPS、S・フェラーリのキミ・ライコネンを招き、シンガポールUPS シティセンターレース体験を届ける

UPS 2015年09月18日 14時01分
From 共同通信PRワイヤー

UPS、S・フェラーリのキミ・ライコネンを招き、シンガポールUPS シティセンターレース体験を届ける

AsiaNet 61851

シンガポール、2015年9月18日/PRニュースワイヤー/ --

スクーデリア・フェラーリの公式ロジスティックス・シッピング・スポンサーであるUPSは、本日キミ・ライコネンを迎え、シンガポールのラッフルズシティショッピングセンターにおいてUPSシティセンターレース体験(UPS City Center Race Experience)を披露しました。

     ( 写真:リンク )

2007年のF1世界選手権のドライバーズチャンピオンが、今回のイベントをオープンし、ショーカ―、レースシミュレーター、スクーデリア・フェラーリとUPSの歴史を展示したUPSのフェラリーレースガレージを紹介しました。両社とも刺激的な長い歴史を持っており、UPSはこれらをシンガポール市民と共に祝い、共有することを望んでいます。

最近、スクーデリア・フェラーリと2016年シーズンの再契約をした、ライコネンは、この2つの世界的なブランドの間の相乗効果について意見を交わし、週末にかけてのレースに参加できないファンにアクセスを提供しているUPSを称賛しました。彼は、2015年F1シンガポール航空・シンガポールグランプリに先駆けた今回のイベントで、多数のUPSの幹部とコンテスト優勝者と会う機会も持ちました。

スクーデリア・フェラーリのドライバー、キミ・ライコネンは、次のように述べています。「UPSがファンにこのようなアクセスを提供するというのは、とても素晴らしいアイデアです。トライバーは、時に、自分達がいかに恵まれているかを簡単に忘れてしまいがちですが、今回のイベントは、グランプリに先駆けて、両社の関係を大いに褒め称えるものだと思います。」

UPS南アジア地域の社長であるジム・オガーラ氏は次のように述べています。「UPSとスクーデリア・フェラーリは、エクセレンス(優秀さ)、イノベーション(革新)、プレシジョン(正確さ)といった良く似た価値観を持っており、このことが、私達が協力して、スクーデリア・フェラーリのチーム運営と能率を向上させる堅固な基盤となっています。」

オガーラ氏は、最後に次のように述べています。「皆さんにスクーデリア・フェラーリの世界、そしてこの素晴らしいスポーツへのアクセスを提供することは、UPSのスクーデリア・フェラーリとのパートナーシップを祝う最適な方法です。このUPSシティセンターレース体験が1つの良い例です。当社は、220以上の国と地域において世界的な展開を繰り広げることで、世界中の企業とコミュニティを結び、今では人々がUPSに期待するようになった比類がないアクセスと顧客体験を提供しています。」

一般の人達は、ロビンソンズ(Robinson's)の外側にあるラッフルズシティショッピングセンターで、9月18日(金)~20日(日)の正午~午後10時の間、UPSシティセンターレース体験で、シミュレーターの無料乗車を楽しむことができます。

UPSとフェラーリの提携関係について
UPSは2013年2月にフェラーリの公式ロジスティクス・シッピング・スポンサーとなり、フォーミュラ1、FIA 世界耐久選手権、フェラーリ・チャレンジ・チャンピオンシップの欧州シリーズなどで協力関係にあります。

UPSはまた、同社の輸送サービスを徐々に統合するにつれ、フェラーリの公式ロジスティクス・パートナーとして世界レベルで貨物輸送を提供しています。

詳細については、下記までお問い合わせください:
Lizzie Isherwood
電子メール: lisherwood@justmarketing.com


情報元: UPS


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。