logo

「台北友町」イベント第二弾!俳句を詠んで台北行き航空券を当てよう 9月は2つの展覧会に出展。地元発信の台北旅行情報をお届け

台北市政府観光伝播局 2015年09月18日 13時00分
From PR TIMES

台北市が日本人観光客向けに設置したキャンペーンサイト「台北友町(タイペイマチマチ)」では、9月22日から、イベント第二弾となる俳句大会を開催します。俳句作品を投稿するだけで、東京-台北の往復航空券が当たるチャンスですよ! また、台北友町は9月22日と24日から、東京都庁45階南展望室と「ツーリズムEXPOジャパン」台湾ブース台北市コーナーで出展します。会場では盛りだくさんの台北旅行情報を用意して、これまでにない台北の旅をお届けします!



◆「台北友町」オフィシャルサイト:リンク


[画像: リンク ]



日本のみなさんに本場の台北に触れてもらおうと、台北市が設置した台北友町(タイペイマチマチ)サイト及び一連のイベントでは、「地元っ子の情報のシェア」をコンセプトに、地元の人ならではの台北の楽しみ方を紹介しています。
「麻吉(マチ)」とは台湾語で友達という意味。友町(マチマチ)はすなわち友達がたくさんいる町です。サイトでは、あまり知られていないディープな台北を、台北に住む「友達」が紹介しています。
台北友町は3週間で80,000アクセスを超え、大勢の方が台北に来たいと言ってくれています。サイト内で気になった台北旅行情報や台北友の台北紹介記事をシェアしてくれた方には、毎週抽選で台北市限定グッズをプレゼントしています。

台北友町は、9月22日からイベント第二弾「松尾芭蕉の台北風景」俳句大会を開催します。松尾芭蕉は有名な「俳人」。ぜひ台北友町のサイトで紹介された旅行情報をお題に俳句を作り、投稿してください。フェイスブックの「いいね!」を最も多く獲得した作品の応募者に東京―台北往復航空券をプレゼントします。奮ってご応募ください!そのほか台北市の記念グッズも用意しているので、ぜひ俳句作りを通して台北の新しい魅力を発見してみてください。詳しくは台北友町の公式サイトをご覧ください。

リンク
(キャンペーン詳細は9月22日より公開予定)


毎週開催されるキャンペーンだけでなく、台北友町は9月22日から28日にかけて東京都庁45階南展望室で行われる特別展にも出展します。
特別展では、流行の東エリア、懐かしの西エリア、ロハスな南エリア、ゆったり楽しむ北エリアという4つの地区とテーマを通して日本のみなさんにより深い台北の旅の形を提案し、東西南北で異なる台北の趣を伝えます。会場にはインタラクティブに楽しめるゲームや台北の記念グッズプレゼントも用意しています。見るだけでなく、遊んで楽しめますよ!

また、9月24日から27日にかけては「ツーリズムEXPOジャパン」台湾ブース台北コーナーで出展します。台北関係の旅行情報をもっと知りたい方は、この機会をお見逃しなく。

東京都庁の「台北友町」特別展と「ツーリズムEXPOジャパン」でみなさんをお待ちしています!

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。