logo

史上初!! スタジアムで繰り広げられているプロ野球のリアルタイムな配球データを基に、プロの投手との勝負が体感できる「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』を開催!



 日本最大級の総合スポーツ情報サイト「スポーツナビ」を運営するヤフー株式会社とワイズ・スポーツ株式会社は、スマートフォン用アプリ「スポナビ プロ野球速報2015」で配信する実際の試合での配球データを基に、プロの勝負を体感できる「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』を、2015年9月24日(木)~26日(土)の3日間、東京・明治神宮外苑バッティングドームにて開催します。
[画像1: リンク ]

 「スポナビ プロ野球速報2015」は、App Store / Google Playのスポーツ無料カテゴリで3年連続No.1を獲得している「圧倒的に速い!詳しい!見やすい!」プロ野球ファン必携の無料スマートフォン用アプリです。進行中の試合の結果が1球ごとにリアルタイムに近いスピードで自動更新され、最新情報をチェックできるうえ、現在対戦中の投手と打者の対戦成績や、試合状況・選手交代に応じた各種データが表示され、テレビや球場観戦のお供としても利用可能です。さらに、配球図や塁状況、ポジション図などをビジュアルで分かりやすく表示するほか、ハイライトシーンの動画でのプレーバック(※)。気になる順位表、個人成績、ニュースなどの各種コンテンツもすべて無料で利用可能です。
※配信対象試合のみ

 今回開催する「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』では、この「スポナビ プロ野球速報2015」で配信される実際の試合(各日1試合を選定)の配球データを基に、その球種、コース、球速をピッチングマシーンでリアルタイムに再現。今まさにスタジアムで繰り広げられているプロの対戦を体感できる、全く新しいバッティング体験を提供します。

 「スポーツナビ」では、「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』を通じ、クライマックスシリーズ、日本シリーズに向けて、息詰まる熱戦が続く日本のプロ野球を盛り上げるとともに、スマートフォン用アプリ「スポナビ プロ野球速報2015」のさらなる認知拡大を図ります。

【「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』概要】
■開催期間:2015年9月24日(木)~26日(土)
■開催時間:平日:18:00~22:00/土曜日:14:00~18:00
※実際のプロ野球の試合の開催時間に合わせて開催。
※終了時間はプロ野球の試合終了時間により変動します。
■開催場所:明治神宮外苑バッティングドーム  5番ゲージ(右打席のみ)
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2番1号
JR中央・総武線「信濃町駅」より徒歩5分
都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩8分
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩10分
■参加対象者: 「スポナビ プロ野球速報2015」をすでに利用されている方、ならびにイベント当日ダウンロードいただいた方で、 当日、現地にて参加同意書に署名いただいた方。小学校高学年(4年生)以上が参加可能ですが、18歳以下の参加には親権者の同意が必要となります。
■参加料金:無料
■開催試合:下記日程より各日1試合を選定。
「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』がどの試合で実施されるかは当日会場にて決定、事前のお問い合わせにはお答えできません。
9月24日(木) 巨人-広島、中日-阪神、ヤクルト-DeNA
9月25日(金) 広島-阪神、オリックス-日本ハム、ロッテ-ソフトバンク
9月26日(土) 巨人-ヤクルト、広島-阪神、DeNA-中日、西武-楽天、ロッテ-ソフトバンク、オリックス-日本ハム
■使用球:軟球
■特設サイト:URL:リンク(9月18日公開予定)

※「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』の運用ルール等の詳細は、上記専用ホームページにてご確認ください。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



【「スポナビ プロ野球速報2015」ダウンロード】
iPhone版:リンク
Android版:リンク
[画像6: リンク ]

【「スポナビ プロ野球速報2015」『REAL TIME STADIUM』で使用するピッチングマシーン】
西野製作所「Pitch 18」  リンク
ニューラルネットワーク搭載(人工知能の一部)により、面倒な球種やコースのセッティングが不要。投げたい球種、球速、コースをタッチパネルで決定するだけで、誰でも簡単に多種多様なボールを投げる事ができます
■選択可能球速:80~160km/h
■選択可能球種:直球、カーブ、スライダー、シュート、シンカー等
■コース選択:可能
■使用球:硬式、公式球

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。