logo

「U-22プログラミング・コンテスト2015」小学生から大学生までの入選作品発表

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 2015年09月17日 17時30分
From PR TIMES

10/4(日)秋葉原UDXでの最終審査会で各賞決定!!

「U-22プログラミング・コンテスト」を主催するU-22プログラミング・コンテスト実行委員会(実行委員長:青野慶久 サイボウズ株式会社 代表取締役社長)は、入選作品16組を発表しました。これはU-22プログラミング・コンテスト審査委員会(審査委員長:筧捷彦 一般社団法人情報処理学会 情報処理教育委員会、早稲田大学 理工学術院 基幹理工学部 情報理工学科 教授)が応募175作品の中から16作品を選出したもので、来る10月4日、秋葉原UDXにて開催される最終審査会で各賞が決定されます。



[画像: リンク ]



■入選作品一覧


[表: リンク ]


■最終審査会
一次審査を通過した16作品について、作品を作り上げた小学生から大学生までのプログラマー自らがプレゼンテーションを行う最終審査会を開催します。最終審査会後にはサイボウズ・ラボ株式会社による特別講演も行います。最終審査会は一般参加者の聴講も可能となっています。また、最終審査会終了後に、受賞者、関係者、報道関係者のみ参加可能な懇親会を開催します。

最終審査会 2015年10月4日(日) 11:50~17:55(受付開始11:30)
作品発表 12:00
特別講演 16:45
結果発表 17:30
懇親会 18:00 ※受賞者、関係者、報道関係者のみ
会場:秋葉原UDX GALLERY NEXT-1(東京都千代田区外神田4-14-1)

■特別講演
講演タイトル:「学び方のデザイン:駆け足ツアー」
講師:西尾 泰和 氏(サイボウズ・ラボ株式会社)

講演タイトル:「夢を追うべきか、あきらめるべきか、その分かれ目について」
講師:川合 秀実 氏(サイボウズ・ラボ株式会社)

■最終審査会聴講お申し込み
リンク

※受賞作品は、10/7(水)から開催される「CEATEC JAPAN 2015」(幕張メッセ)の「CSAJ ソフトウェア イノベーションプラザ」(ホール1)でパネル展示されます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。