logo

西武プリンスドーム・北海道北斗市スポンサーゲーム

北海道北斗市役所 2015年09月17日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

西武ドームで「ずーしーほっきー」が北海道北斗市をPR!!

 9月26日に行なわれる埼玉西武ライオンズ・東北楽天イーグルス戦は、西武グループ様のご理解とご協力をいただき、「北海道北斗市」のスポンサーゲームとなることが決まりました。
 北斗市では、北関東最大の新幹線駅である大宮駅からの誘客を図ろうと、市独自のプロモーション活動の一環として、ゲーム開始前では、「ずーしーほっきー」の始球式、そして、今年「米の食味ランキング」で特Aを獲得し、北海道のトップブランドとなった「ふっくりんこ」一石分(150キロ)を両球団に贈呈するセレモニーを行います。
 また、ドーム周辺に北斗市専用のPRブースを設け、北海道新幹線の開業や北斗市の観光スポットなどを紹介するほか、来場者参加型の楽しいプログラムも行います。
 具体的には、開業日、新幹線で新函館北斗駅に来訪する方々をお出迎えするため、市でフォトモザイクアートを制作しようと企画していますが、このモザイクアートに参加いただく写真撮影会を行います。
 来場されたお客様にもっと「北斗市」を知っていただこうと、試合7回裏に球場内バックビジョンにてラッキーナンバー抽選を行い、当選者(460名)には市の特産品や、新函館北斗駅から車で16分と最寄のリゾートホテル・函館大沼プリスホテルの宿泊ご招待券をプレゼントいたします。
 対戦相手が東北楽天イーグルスとあって、仙台からも応援にかけつける方も多くいらっしゃると思いますので、埼玉の皆さんのほか、東北の方々にも、「北海道北斗市」という名を広く知っていただくとともに、北海道新幹線開業後には、たくさんのお客様が北斗市、そして、南北海道へ新幹線に乗って遊びに来ていただきたいと思っています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。