logo

外国語版サイトで 「国慶節を祝おう!特集」を開始

飲食店のインバウンド集客支援 訪日観光増加が予測される中国・台湾の建国記念日に

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、訪日観光客の増加が予測される中国・台湾の建国記念日に向け、飲食店への送客を促進するために、外国語版サイト(簡体字、繁体字)で9月17日から10月16日に「国慶節(国慶日)を祝おう!特集」ページを開設します。同特集ページでは、この時期に訪日観光客を積極的に受け入れたい66店舗を掲載します。




 中国では10月1~7日、台湾では10月9~11日に建国記念日を含む連休があり、訪日観光客の増加が見込まれています。ぐるなびの中国語版飲食店情報サイト(繁体字、簡体字)の過去2年間のユーザー利用を分析すると、国慶節(台湾は国慶日)付近にアクセスが伸びていることが分かりました。今年の国慶節も多くの訪日観光客による検索が予想されるため、ユーザーの利便性の向上および、積極的に受け入れたい店舗への送客強化を目的として、今回特集を実施することになりました。

 2015年2月の春節後にぐるなびが日本全国の飲食店(317店)を対象に実施した調査では、「春節を迎えるにあたり特別な準備をした」飲食店は9.8%にとどまりましたが、そのうち「売り上げが上がった」飲食店は60%にのぼり、中国人観光客の飲食店での消費力は大きいことが分かっており、今回の国慶節でも飲食店での消費力が期待されます。

 ぐるなびは、これまで蓄積してきたノウハウを基に、今後も外国人客の受け入れ環境作りを整え、外国人客に日本の食の魅力を伝えるサポートをしていきます。

【特集名】
・中国語(簡体字)サイト: 「国慶節を祝おう!特集」
・中国語(繁体字)サイト: 「国慶日を祝おう!特集」

【特集ページ】

[画像: リンク ]

【掲載期間】
第1弾掲載期間:9月17日 ~ 10月16日
第2弾掲載期間:9月29日 ~ 10月16日

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。