logo

OIL Groupは退任するスタウファーCEOの後任にベルティル・オルソン氏を任命

The OIL Group of Companies 2015年09月17日 13時39分
From 共同通信PRワイヤー

OIL Groupは退任するスタウファーCEOの後任にベルティル・オルソン氏を任命

AsiaNet 61836 (1194)

【ハミルトン(バミューダ)2015年9月17日PR Newswire=共同通信JBN】最近までMarsh & McLennan Companies傘下のMarsh USA, Inc.でマネージング・ディレクターおよび米国南中部の長を兼任していたベルティル・オルソン(Bertil Olsson)氏がOIL Groupに加入することになった。同氏はMarshに入社する前の2008年から2013年までMarsh USA, Inc.のマネージング・ディレクターおよび北米エネルギー業務の長を兼務していた。また1992年から2008年まではWillis North America Inc.で役員を歴任。1987年から92年まではMarsh & McLennan Companies の財務担当役員を務めていた。

ベルティル氏はスウェーデン王立海軍アカデミー、その後ルンド大学に通い、海事法と国際仲裁を専攻、法学士の資格を得ている。

ベルティル氏はエネルギー保険の分野で25年を超える経験を持っている。同氏はMarshではストックホルム事務所を皮切りにキャリアを積んだが、当初は総合石油企業の大規模プロジェクトを手がけた。その後、ヒューストン事務所に移り、引き続き石油業界のプロジェクトに特化したマーケティング・スペシャリストとして勤務した。

ベルティル・オルソン氏は2016年1月に引退するロバート・スタウファー氏の後任になる。

Oil Insurance Limited会長のジェラード・ナッセ氏およびOil Casualty Insurance, Ltd.会長のテオ・ギドリー氏は連名で「オルソン氏がわれわれの業務のかじ取りになることを喜んでおり、2016年1月にスタウファー氏が引退する間の円滑な引き継ぎを期待する。オルソン氏はエネルギー保険のプロとして広く知られ、非常に尊敬されてもおり、豊富なエネルギー保険の経験と識見を持っている。経営陣の中でうまく指導性を発揮し、われわれがそれぞれ担当する事業を引き続き成長させてくれるものと確信している」と述べた。

OIL、OCILの保険適用分野および関連する価値命題についての詳しい情報はウェブサイト(リンク )と(リンク )を参照。

ソース:The OIL Group of Companies


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。