logo

【H.I.S. SNSファン投票|いいね!イタリア編 ~食欲の秋 第3弾~】本日9月17日「イタリア料理の日」にちなんで、イタリア好きが決める!イタリア行くなら絶対食べたいイタリアグルメ10選発表!

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)は、H.I.S.イタリア・ローマ支店が中心となって運用するFacebookページ「いいね!イタリア」のファンを対象に、「イタリア好きが決める!イタリア行くなら絶対食べたいグルメ投票キャンペーン」と題し、イタリア王道のパスタやピザ、ジェラートなど、イタリアを訪れた際に必ず食べてしまう絶品グルメに投票して頂きました。本日9月17日は、イタリア語で「料理」を意味する「クチーナ(cucina)」を917と読む語呂合わせから、日本イタリア料理協会が「イタリア料理の日」と制定していることにちなんで、イタリア絶品グルメをランキングで発表します。



[画像1: リンク ]

 食欲の秋第3弾として、ソウル、ハワイに続いて発表するグルメランキングは、美食の国イタリア。イタリアで観光に訪れる主な都市といえば、スイスの国境近くに位置するミラノ、南下してフィレンツェ、国土の中心に位置するローマ、イタリアは長靴のような形をした南北に長い国土を持ち、その地形により全く違う気候風土を持っています。また、海に面している都市と内陸の都市とでは食文化が異なり、その土地独自のバラエティ豊かなグルメが楽しめます。
 そこで、Facebook「いいね!イタリア」のファンに「アナタだからこそ知っているオススメのイタリアグルメ」を募集したところ、ご参加頂いた方の4割が10回以上イタリアを訪れた経験があり、中にはイタリアに住んでいた経験がある方からもご登録頂き、イタリア好きだからこそ知っているグルメ情報が集まりました。その回答の中から絶品グルメ19店舗を厳選し、投票頂いた結果は以下の通りです。
 上位3位は僅差の接戦となり、その中で堂々の1位に輝いたのは、フィレンツェからローカル列車で1時間半の距離にある、イタリア西海岸の港町リボルノにあるTrattoria L'Antica Venezia(トラットリア ランティカ ヴェネツィア)の「カチュッコ(魚介のトマト煮)」です。新鮮な海の幸を使ったリボルノ名物料理に「食べたい!」という票が集まりました。次いで2位にイタリアの首都ローマにあるレストラン、La Gallina Bianca(ラ ガッリーナ ビアンカ)の「ピザ」、3位にはフィレンツェにあるLa Spada(ラ スパーダ)の「ビステッカアラフィオレンティーナと付け合せのローストポテト」がランクインしました。
 本キャンペーンの結果を受け、もっと気軽にイタリア絶品グルメを楽しんで頂こうと、お好きな都市のお好きなレストランの予約代行をH.I.S.が無料で承る特典が付いた特別商品「ミラノ&フィレンツェ&ローマ8日間」ツアーを9/17(木)より販売致します。人気のレストランは混み合いますので、ぜひこの機会に本場イタリアで存分にグルメを楽しんで頂ければと考えております。
 今後も H.I.S.はキャンペーンを通じて様々な観点からお客様の声に耳を傾け、お客様のご旅行がより快適で充実したものになるよう、情報のご提供に努めてまいります。

≪投票キャンペーンランキング結果≫

1位 Trattoria L'Antica Venezia(トラットリア ランティカ ヴェネツィア)の「カチュッコ」
[画像2: リンク ]

<リボルノ>
 このレストランがあるリボルノは、トスカーナ地方の西端にある港町で新鮮な魚介が楽しめます。中でもオススメなのがリボルノ名物の「カチュッコ(Cacciucco)」、魚介のトマト煮です。イカやタコ、エビなどがごった煮されており、魚介の旨みが凝縮されています。今までに食べたことのないタコの柔らかさを味わう事ができる一品です。ワイルドな魚介料理に「一度食べてみたい!」といった声が寄せられました。
住所:Piazza dei Domenicani, 15, 57123 Livorno


2位 La Gallina Bianca(ラ ガッリーナ ビアンカ)の「ピザ」

[画像3: リンク ]

<ローマ>
 前菜からデザートまでメニュー数が多く、友達同士でワイワイ、カジュアルに楽しめる雰囲気のレストランです。ローマの裏路地に一歩入ったところにあり「白い鶏」のマークが目印。店内にピザ釜があり、ピザの注文が入ると焼いてくれます。
 「定番だけにお店によって全然味が違うマルゲリータピザですが、ここのはトマトの味がしっかりしていて美味しいです。テルミニ駅から近いのも良いです。」「いつも行きます!」といったファンの声が集まりました。
住所:Via Antonio Rosmini, 5-12, 00184 Roma

3位 La Spada(ラ スパーダ)の「ビステッカアラフィオレンティーナと付け合せのローストポテト」
[画像4: リンク ]

<フィレンツェ>
フィレンツェ中央駅から徒歩3分ほどの距離にある庶民的レストラン。指3本くらいある分厚いビーフステーキが楽しめます。炭火焼きで外はカリカリと香ばしく、中は柔らかくジューシー。キロ単位からの注文という事で、大人数での利用がお勧めとの事です。「シンプルに塩と胡椒だけの味付けでとても美味しかったです。」「すごいボリューム!」といった声が寄せられました。付け合せのローストポテトも絶品と評判でした。
住所:Via della Spada, 62R, 50123 Firenze


4位 Da Francesco(ダ フランチェスコ)の「マルゲリータピザ」
[画像5: リンク ]

<ローマ>
ナヴォーナ広場から徒歩5分程度の距離にあるレストラン。現地の方も多く訪れる人気のお店で、オススメはピザ!酸味が強めのトマトソースが、素材の良さを引き立てる一品です。
「生地が薄いローマ風ピザを食べるならここ。一見大きいですが、ペロリと食べられます。」「やはり、シンプルなマルゲリータが最高!」というファンの声が集まりました。
住所:Piazza del Fico 29, 00186 Roma

5位 La Carbonara(ラ・カルボナーラ)の「カルボナーラ」
[画像6: リンク ]

<ローマ>
テルミニ駅から徒歩10分程度の距離にある、その名の通りカルボナーラの有名店。チーズがたっぷり使われたカルボナーラは病み付きになる味です。1906年にオープンしたという店内は歴史が感じられます。「旅行でこれを食べるのをずっと楽しみにしていました!美味しくて忘れられない味です」というファンの声が集まりました。
住所:Via Panisperna, 214, 00184 Roma


6位 Trattoria del Pescatore(トラットリア・デル・ペスカトーレ)の「アスティチェ・エ・アラゴスタ・アッラ・カタラーナ」
[画像7: リンク ]

<ミラノ> 
 ドゥオモから24番のトラムに乗ると、お店の近くまで行くことができます。新鮮な魚介が楽しめますが、特に伊勢海老が有名で、エビとトマト、玉ねぎがたっぷり入ったアッラ・カタラーナが一押しです。「採れたての新鮮な伊勢海老を堪能できます!」という声が寄せられました。
住所:Via Atto Vannucci, 5, 20135 Milano


7位 Cantinetta dei Verrazzano(カンティネッタ デイ ヴェラッツァーノ)の「フォカッチャの盛合せ」
[画像8: リンク ]

<フィレンツェ>
 ドゥオモとシニョーリア広場を結ぶ道の真ん中にあり、自慢のワインが揃います。オススメは店内にある窯で焼くフォカッチャで具材がサンドされています。「サクサクしていて美味しい!フォカッチャの概念が変わりました。」「大好きなお店です。フィレンツェに行く(帰る)度に出掛けます!」というファンの声が集まりました。
住所:Via dei Tavolini 18/20r , Firenze

8位 POMPI(ポンピ)の「ティラミス」
[画像9: リンク ]

<ローマ>
 日本でも人気のティラミスは、もともとイタリア発祥のデザートです。そんなティラミスで有名なお店がここPOMPIで創業から50年以上たつ老舗店です。ティラミスの他にパニーニやサンドイッチ、ジェラートも売っています。
 「ティラミスの名店!お得なお値段が魅力です!」「ここのティラミスは絶品!」という声が集まりました。
住所:Via Albalonga, 7B/9/11, 00183 Roma

9位 Carapina(カラピーナ)の「スイカのジェラート」
[画像10: リンク ]

<フィレンツェ>
 天然食材のみを扱うお店の為、ジェラートに使われる果物も旬なものだけ。秋には栗や柿味が楽しめます。
「夏休みのとても暑い時にフィレンツェを訪問。スイカのジェラート、本当に美味しかったです。」という声の他、「マロングラッセが最強でした!」といった声が寄せられました。
住所:Via Lambertesca 18/R, 50122 Firenze(ポンテ ヴェッキオ店)

10位 Ristorante Replay(リストランテ リプライ)の「コトレッタ・アラ・ミラネーゼ(ミラノ風カツレツ)」
[画像11: リンク ]

<ミラノ>
ドゥオモ広場の近くにありますが、価格は良心的。オススメはミラノ名物、コトレッタ・アラ・ミラネーゼ。「滞在中は何回か行くお馴染みの店。ルッコラとトマトをのせることで大きなサイズも食べてしまいます!」「おいしかった!」というファンの声が寄せられました。
住所:Piazzetta Pattari, 2, 20122 Milano


【H.I.S.SNS旅トレンド調査|いいね!イタリア編】
イタリア好きが決める!イタリア行くなら絶対食べたいイタリアグルメランキング:リンク

ランキングを記念して特別商品発表!下記ツアーをご予約のお客様限定で、イタリアのお好きな都市のお好きなレストランの予約代行無料!
ぜひこの機会にランキングを参考にイタリア絶品グルメをご堪能ください。
成田発着 ミラノ&フィレンツェ&ローマ8日間 13.9~19.9万円 リンク
※ご出発3週間前までにご予約ください。それ以降の変更・キャンセルは所定の手数料がかかります。※お食事代金は現地にて直接お支払いください。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。