logo

生きる喜びをたたえるジョニーウォーカーの新キャンペーンに各界のスターが参加

ジョニーウォーカー 2015年09月17日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

生きる喜びをたたえるジョニーウォーカーの新キャンペーンに各界のスターが参加

AsiaNet 61816(1189)

【ロンドン2015年9月17日PR Newswire=共同通信JBN】
*人生を楽しむ考えのおかげで成功した特別な人たちの仲間に入ったジェンソン・バトン、ジュード・ロー

世界で最も成功した映画スター、プロの運動選手、モデル、バーテンダー、発明家、音楽家の多くに共通するものは何か?

彼らの成功は幸福によってもたらされた。

Web video: リンク

(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク

F1世界チャンピオンでマクラーレン・ホンダのドライバー、ジェンソン・バトン、オスカー賞ノミネート俳優のジュード・ロー、中国の俳優ビッキー・チャオは最近増えている、あるひとつの考え方を共有する人たちの典型だ。幸福は成功によってもたらされるという今までの社会通念に反して、幸福な人こそが多くを達成している事実をたたえる考え方である。

常に競争優位を求める、成功し、前向きなこれらのセレブは「Joy Will Take You Further(幸せだから成功する)」と名付けられたスコッチウイスキー・ブランド、ジョニーウォーカー(Johnnie Walker(R))の新たな世界キャンペーンに参加することになった。他の職業の素晴らしい人々も参加する。

レーシング・ドライバーのジェンソン・バトンは「私のキャリア全体を通じて、喜びを感じていなければ成功できなかった。とにかく私はこのスポーツが好きでたまらないので、状況が良い時は楽しみ、悪くなった時でもそこから逃れる道を見つけられた。前向きに、チームを前進させることができた」と述べた。

俳優のジュード・ローは「前向きでいることと毎日の仕事の中に喜びを見つけることは私の考え方のもとになっていて、私がキャリアを歩み続けることができたのはそのおかげもあると思う」と述べた。

ジョニーウォーカーの新キャンペーンに登場し、人生に対する同じような考え方を訴えるセレブの中には米オルタナティブ・ロック・バンド「OK Go」やメキシコのスーパーモデル、モントセラト・オリバー氏も含まれる。これらセレブの成功と進歩に対する理解は最近増えてきた「幸福の力」についての科学的な研究の成果と軌を一にしている。

ジョニーウォーカー・グローバル・ブランド・ディレクターのガイ・エスコーム氏は「ジョニーウォーカー・ブランドはいつも進歩を支持してきた。創業者のジョン・ウォーカーが200年近く前に語り始めた当社のウイスキーの物語は進歩そのものだ。当社は2世紀にわたる経験の中で進歩は果てしなく続く難行苦行である必要はないと学んだ。その一歩一歩を楽しみ、幸福であればあるほど、目標を達成する可能性が増すことになる。証拠によって裏付けされた一つの信念がブランドの中核をなしている。それは『Joy Will Take You Further(幸せだから成功する)』という信念だ」と述べた。

人間の幸せを研究している米国在住の心理学者で科学者のマット・キリングワース博士が今回のキャンペーンの顧問を務めた。同氏は「人の中には幸せははるか遠くにあって、何年もつらい仕事をするか、または高所得や大きな邸宅といったいわゆる成功のシンボルを手に入れた時に初めて獲得する褒美のようなものだと考える人がいる。しかし、今日では幸福を感じながら生きる方が成功する確率が高くなることを裏付ける証拠が多く見つかっている。同様に、世界的に有名なセレブや世界記録を破った人も喜びの力が彼らを成功させたと考えている」と述べた。

手製の電動オートバイで世界記録を打ち立てた最速の女性3輪車ドライバー、エバ・ホーカンソン氏は「成功したければ、自分のしていることを心から楽しまないといけない。何かをしている間が冒険なので、冒険はゴールにはないことをわかってほしい」と述べた。

世界の全大陸の7つの高峰すべて踏破したフィリピンの登山家で環境保護の活動家でもあるローミ・ガルデュース氏は「登山の少なくとも80パーセントはメンタルなものだ。心配などしてはいられない。自分にはできると信じる衝動、前向きの考えが大事だ。登山している間は困難なことが多いが、後になると、説明のつかない充足感と言うか、永久に残る記憶のようなものが残る」と述べた。

ジョニーウォーカーの新コマーシャル「Joy Will Take You Further」を見るためにはウェブサイト(リンク )を参照。

(編集者注意)

▽ディアジオ(Diageo)について
ディアジオは世界の大手アルコール飲料企業で、蒸留酒、ビール、ワインなどの部門で優れたブランドコレクションを所有している。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、ブキャナン、ウインザーなどのウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他キャプテン・モーガン、ベイリーズ、ドン・フリオ、タンカレー、ギネスなどがある。

ディアジオは製品を世界180カ国以上で販売しているグローバル企業である。同社はロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGE、ニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEOで上場されている。Diageoおよび同社の社員、ブランド、実績に関する詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。情報、イニシアチブ、ベストプラクティスの共有方法に関しては、責任ある飲酒を促進するディアジオのグローバルリソース・ウェブサイト(リンク )を参照。

Celebrating life, every day, everywhere(人生を楽しもう、いつでも、どこででも)

Enjoy Johnnie Walker responsibly.(節度を持って、ジョニーウォーカーの飲酒を)

JOHN WALKER、KEEP WALKING、JOY WILL TAKE YOU FURTHERの用語、Striding Figureデバイス、関連ロゴは商標である。(c)John Walker & Sons 2015

ソース:Johnnie Walker

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。