logo

弊社セキュリティ製品、ウェブサイト改ざん瞬間検知・瞬間復旧ソフトWebARGUS(R)が、ベル・データ株式会社のセキュアクラウドサービスWebsite GUARDIANに採用されました。

デジタル・インフォメーション・テクノロジー 2015年09月16日 16時00分
From PR TIMES

デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社(本社:東京都中央区八丁堀4-5-4 FORECAST桜橋3階、代表取締役社長:市川 憲和)のセキュリティソフトウェア『改ざん瞬間検知・瞬間復旧ソリューションWebARGUS(R)(ウェブアルゴス)』が、ベル・データ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺 洋)の新たなセキュアクラウドサービス『Website GUARDIAN』(2015年9月16日リリース)に採用されました。

◆ベル・データ株式会社『Website GUARDIAN』の特長◆

『Website GUARDIAN』は、サービス基盤にクラウドインスタンス(IBM Softlayer)を採用し、オンプレミス/クラウドに関わらず全てのウェブサイトを対象としてセキュアなクラウドサービスを提供する、新しいサービスです。

延べ2,800社のお客様とのお取引実績やアウトソーシング/ハウジングノウハウを活かしたクラウド提案実績を本サービスに活かすほか、改ざん検知・復旧エンジンにデジタルインフォメーション・テクノロジーの「WebARGUS(R)」を採用することで高速な改ざん検知・復旧を実現しています。またウェブサーバのサービス監視やセキュリティオプション等の付加サービスもご提供、高セキュリティなクラウド環境を実現します。

◆『WebARGUS(R)とは』◆

WebARGUS(R)は、ウェブ改ざんを1秒未満で瞬間・復旧することが可能な新たなセキュリティソフトで、2014年7月1日に製品リリースし、ITpro AWARD 2014では優秀賞を受賞いたしました。

昨今のウェブ改ざんの手口は日々狡猾化し、「手口がわかっている脅威」への防御を重ねる従来のセキュリティ対策では防ぎきれないのが実情です。WebARGUS(R)は、これらの脅威に対抗すべく、「防御はいずれ突破される」ことを前提としながら、いかに被害をゼロに近づけるかをコンセプトにした新たな発想のセキュリティ製品です。

<WebARGUS(R)製品サイトはこちら>
リンク

◆『Website GUARDIAN』を提供する、ベル・データ株式会社の概要・強み・問い合わせ先◆

<概要>
会社名:ベル・データ株式会社
所在地:〒163-0449東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル 49F
代表者:代表取締役社長 小野寺 洋
設立:1991年(平成3年)7月
URL:リンク

<強み>
・IBMのPower Systems AS/400 の国内導入実績においてトップレベルのシェア
・延べ2,800社のお客様とお取引実績
・契約やサポート窓口を一本化する「One Stop Service」を提供
・アウトソーシング/ハウジングノウハウを活かしたクラウド提案実績

<『Website GUARDIAN』に関するお問い合わせ先>
ベル・データ株式会社 クラウド&オープン推進部 松山 誠司
TEL: 03-5326-4331  Mail: bd_softlayer@belldata.co.jp


===================================================
デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
所在地:〒104-0032東京都中央区八丁堀4-5-4 FORECAST桜橋3階
代表者:代表取締役社長 市川 憲和
設立:2002年(平成14年)1月
URL:リンク

<本リリースに関するお問い合わせ先>
デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
商品開発部 企画営業グループ
TEL:03-6311-6600 E-mail:webargus-jp@ditgroup.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。