logo

Miaozhen Systemsは2015 Global Summitに招かれた中国唯一のデジタルマーケティング企業

Miaozhen Systems 2015年09月16日 15時23分
From 共同通信PRワイヤー

Miaozhen Systemsは2015 Global Summitに招かれた中国唯一のデジタルマーケティング企業

AsiaNet 61806(1182)

【ニューヨーク2015年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*恒例イベントに中国から当社だけ招かれるのは2回目

Miaozhen Systemsは年次IAB Global Summit(IABグローバルサミット)に再度招かれた唯一の中国デジタルマーケティング企業となる。Miaozhen Systemsは昨年のIAB Global Summitへの中国デジタルマーケティング企業グループの唯一の代表としての出席に続き、9月30日~10月1日に開催されるイベントで講演する。Miaozhen Systemsのラビクマ(ラビ)シャンカル副社長(世界事業開発担当)が中国の業界代表として2015年のサミットで「Programmatic Buying in China(中国におけるプログラマティック・バイイング)」と題して講演する。

Logo- リンク
Photo - リンク

IAB Global Summitはデジタル時代をリードするイベントの1つで、主要な世界的ブランド、創造的なメディアエージェンシーやデジタル分野で先端を行くテクノロジー企業が一堂に会する。業界の将来の発展の道を開くため、未来志向の人々が集まり、デジタル産業の将来を討議し、先端技術の経験や成果を説明する。

中国をリードする第3者データマーケティング・テクノロジー企業のMiaozhen Systemsは創業以来、データとテクノロジーが自社の基盤と発展の原動力と考えてきた。その独自のMoment Trackingテクノロジーは企業やその出先、オンラインメディア・アウトレットのデータ利用の効率を効果的に評価、最適化し、投資利益を向上させるのに役立つ。この理由で、プロクター・アンド・ギャンブル、マイクロソフト、フォルクスワーゲン、ロレアル、コカ・コーラ、伊利など、世界の多くの主要ブランドが、投資データの最適化と投資利益の向上のためMiaozhen Systemsの製品とサービスを利用している。

2年連続で招待された唯一の中国のデジタルマーケティング企業となることは、中国のデジタル広告事業の発展を促進するMiaozhen Systemsの取り組みをIABが評価していることを示しており、中国のデジタルマーケティング企業を代表して、世界的なデジタルマーケティング部門全体としての標準化と一層の成長に向けた方法として、中国の最も代表的なデータマーケティング・テクノロジーとその最良の実践、研究成果を世界中の同業者と共有することを期待している。シャンカル副社長のプログラマティック・バイイングに関する講演は斬新とみられており、大いに期待されている。

ソース:Miaozhen Systems

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。