logo

CEMが水分/固形分析向けに新技術搭載の製品を発売

CEM Corporation 2015年09月16日 10時09分
From 共同通信PRワイヤー

CEMが水分/固形分析向けに新技術搭載の製品を発売

AsiaNet 61768 (1171)

【マシューズ(米ノースカロライナ州)2015年9月15日PR Newswire=共同通信JBN】プロセスコントロール・ソリューションのリーディングカンパニーであるCEM Corporationは、全く新しいSMART 6(TM)水分/固形分析計を発売する。SMART 6は、従来のCEMのSMART 5システムと比較して次の2つの主要な新機能が搭載されている。それは乾湿両方の試料を正確に分析する能力と、試料の乾燥時間の大幅短縮である。これらの利点はiPower(TM)技術の開発を通じて可能となり、iPowerは特許権を有する試料乾燥のための多重周波数エネルギーソースを特色としている。SMART 6はその他の利点として、完全な統計分析とオプションのIP65互換性を備えた最先端タッチスクリーン・ソフトウエアも搭載している。

Photo - リンク

CEM Corporationのマイケル・J・コリンズ社長兼最高経営責任者(CEO)は「水分および固体分析の世界は不変ではない。iPowerと呼ぶ破壊的な新しい技術は、その世界を一変させた。われわれは新しいSMART 6を導入できたことを誇りに思う。これは、あらゆる製品の水分、固体、揮発性成分を市販されているその他のダイレクト分析計よりも速く正確に測定する初のシステムである」と語った。

画期的なiPower技術は低周波エネルギーを用いて自由水分を迅速に除去し、試料に浸透して高速かつ効率的に加熱し、高周波エネルギーが均一な加熱環境をつくり出して結合水分や非極性溶媒を完全除去する。その結果、iPowerは比類のないスピードと正確さを備えた分析を可能にする。

One Touch Methods(TM)は、画期的な最新のiDri(TM)技術を併用して最適化されたCEMメソッドのライブラリーを提供することによって、ユーザー体験をさらに簡略化する。iDriは、他のダイレクト分析技術を使用した従来の試験時間の1/2以下にあたる60秒以下までに試験結果を短縮できる高度分析である。

コリンズ社長は「SMART 6は試験時間を半分に短縮し、乳製品、肉、コーティング&ケミカルなどの高濃度水分アプリケーションの分析時間を大幅短縮する。SMART 6はまた、CEMの水分/固形分析能力を拡大し、乳粉末、スナック食品、非極性溶媒、低水分プラスチック、製薬材料なども分析できる。これらのアプリケーションは従来のマイクロ波乾燥システムでは困難だったが、iPowerの開発によって可能になった。さらに乾燥時間は、これまでこの市場で使用されてきたIR乾燥システムに比べ大幅に速くなった。あらゆる試料タイプの迅速な試験と正確なデータを提供する能力によって、これまで水分分析計では不可能だった多くを提供できるようになった」と語った。

CEM Corprationは米ノースカロライナ州マシューズを本拠とする株式非上場企業で、クリティカルな実験室アプリケーションの科学的解明に特化したリーディングカンパニーである。同社は英国、ドイツ、イタリア、フランス、日本に子会社を擁し、さらに世界中に代理店のグローバルネットワークを展開している。CEMは世界中のライフサイエンス、分析試験、製造工場向けのシステムを設計、製造している。同社製品は学術研究のほか製薬工業、生命科学、化学・食品加工工業など多くの産業で使用されている。

ソース:CEM Corporation

▽問い合わせ先
Devin Darrell
Process Control Product Manager
Devin.Darrell@cem.com
Tel. +1-(704)-821-7015 ext 1332

Keller Barnhardt
Process Control Marketing Manager
Keller.Barnhardt@cem.com
Tel. +1-(704)-821-7015 ext 1240

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。