logo

2016年、博多駅前にオープンする「博多マルイ」が、九州初の「下取りキャンペーン&リユースマーケット」を開催します

株式会社丸井グループ 2015年09月15日 16時26分
From PR TIMES

9月27日(日)~29日(火)の3日間、博多駅 博多口駅前広場にて

2016年春、博多駅前にオープンする「博多マルイ」では、9月27日(日)~29日(火)の3日間、博多駅博多口駅前広場にて、九州初開催となる「下取りキャンペーン&リユースマーケット」を開催いたします。



[画像1: リンク ]



マルイグループでは、「本業を通じた社会貢献活動」を、グループ全体ですすめております。
マルイ店舗のあるエリアを中心に「衣料品の下取り」の取組みからスタートし、「婦人靴の下取り」へと取組みを拡げ、現在では会社全体で取組む活動へと拡大しています。
当社グループでは、お客さまと取組む本業を通じた社会貢献を「マルイミライ」と名づけ、その活動を日々、進化させていきます。

この度、博多マルイでは、マルイグループが取組む「マルイミライ」の活動を九州地区のお客さまにぜひご紹介したいとの想いを込め、「下取りキャンペーン&リユースマーケット」を初開催する運びとなりました。

・「博多マルイコミュニティサイト」はこちらから→リンク

■お持ちいただいた下取り品は「マルイのネット通販でご利用いただけるwebクーポン500円分」と交換
「下取りキャンペーン」では、お預かりした衣料品・靴を「リユース」し、社会貢献活動に役立てさせていただきます。
お客さまにお持ちいただいた下取り品は、「マルイのネット通販でご利用いただけるwebクーポン500円分の引換券」か「マルイオリジナルハンドタオル」と交換させていただきます。

■マルイ各店でお預かりした下取り品を再販売する「リユースマーケット」も同時開催
「下取りキャンペーン」にて下取りした衣料品・靴のリユースを目的とした「リユースマーケット」も同時開催。
マルイ各店にてお客さまからお預かりした下取り品を、メンテナンスをおこなったうえで販売いたします。
この収益は、すべてマルイの社会貢献活動を継続するための費用に使用させていただきます。

■マルイグループのめざす「本業を通じた社会貢献活動」について


日本国内で衣料品がリユース・リサイクルされる割合は3割未満と言われています。着なくなった衣料品や靴を有効活用しようにも、持って行くところや方法がわからないこともあり、7割以上が活用されることなく廃棄されているのが現状です。こうした社会の課題に対応していくため、お客さまと一緒に取組む環境・社会貢献活動として、衣料品・靴を再利用する「循環型ファッション」という仕組みを確立しています。
「循環型ファッション」は2010年、マルイ各店で開催された「衣料品下取り」からスタート。これは、お客さまがお持ちいただいた衣料品を割引券と交換する形で下取りし、その後、当社グループの商品センターで分類とメンテナンスの後、東北の復興商店街や、マルイ店舗での再販売、途上国への寄贈などを通じて有効活用しています。2014年から、衣料品に加え靴の下取りを開始。2010年のスタートから2015年3月までの累計でのべ43万人のお客さまから、約440万点の衣料品・靴の下取りをおこないました。


【博多マルイ 下取りキャンペーン&リユースマーケット」概要
【開催日時】:9月27日(日)~9月29日(火) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
【開催場所】:博多駅 博多口駅前広場
【下取り対象品】:衣料品(1回につき最大10点まで)、婦人靴(1回につき最大5点まで)
お持ちいただいた下取り品はマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」でご利用いただける「Webクーポン500円分」の引換券か、「マルイオリジナルハンドタオル」と交換させていただきます。
※開催期間中、お預かりした衣料品、婦人靴の点数、お持ちいただいた回数に関わらず、お1人さま1回限りの交換とさせていただきます。

■お預かり対象品についてのお願い
マルイ以外での購入品も対象です。
下取りした衣料品・靴の返却はできませんのでご了承下さい
再販売にて活用させていただくため、新品、または新品に近いものをお持ちください。
秋冬物衣料品をお持ち下さい。
対象品以外はお預かりをお断りさせていただく場合もございます。ご了承ください。
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。