logo

ユニクロのグローバルブランドアンバサダー アダム・スコット選手が日本オープンゴルフ選手権に参加決定

株式会社ファーストリテイリング 2015年09月15日 15時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015年9月15日

株式会社ユニクロ


ユニクロのグローバルブランドアンバサダー アダム・スコット選手が
日本オープンゴルフ選手権に2年連続で参加決定


 ユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務めるプロゴルファー、アダム・スコット選手が、日本で開催されるメジャー大会のひとつである「日本オープンゴルフ選手権」(10月15日~18日、六甲国際ゴルフ倶楽部・東コース)に出場することが決定しました。マスターズ・トーナメントでの優勝をはじめ、世界ランキング1位(2014年)の実績を持つ同選手が日本ツアーに参戦するのは、昨年に続き4度目です。アダム・スコット選手は、ユニクロのウエアを着用して、優勝を目指します。


<アダム・スコット選手のコメント>

「誰でも気軽に着られるカジュアルでスタイリッシュなウエアを、ゴルフにも取り入れたい」 

 昨年に引き続き、日本オープンゴルフ選手権に出場できることをとても嬉しく思います。昨年は台風の影響で来日が遅れ、準備不足で試合を迎えなければなりませんでしたが、今年は万全の状態で試合に臨み、優勝を目指したいです。

 ユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務める中でやり甲斐を感じていることのひとつは、ユニクロとのウエア開発です。例えば、2014年から共同開発している「ドライストレッチパンツ」は、ゴルフウェアとして最高の一本に仕上がっていて大変気に入っています。加えて、ビジネスやカジュアルなど、さまざまなシーンで快適に着用できる服として、多くの方に愛用いただいていると聞きました。自分が共同開発した商品が受け入れられているのはとても嬉しいですし、これからも多くの人たちに支持される「LifeWear」をユニクロとともに作り出していきたいと考えています。

 ゴルフだから高価なウエアを着るのではなく、シンプルかつリーズナブルなウエアを綺麗に着こなしてプレイすることは、私自身のゴルフへのこだわりです。今年もユニクロのウエアを着て、日本のファンの皆さんにお会いできることをとても楽しみにしています。


<アダム・スコット選手について>

オーストラリア、アデレード出身で、世界ランキング1位(2014年)の実績を持つプロゴルファー。現在までにPGAツアー11勝、通算24勝を挙げている、今最も注目されている選手の一人。2013年4月にユニクロと「グローバルブランドアンバサダー契約」を締結、直後のマスターズ・トーナメントで優勝を果たす。2014年より、ユニクロと共同開発したドライストレッチパンツを発売。トップアスリートとして自身のパフォーマンスを支える高い機能性を実現するとともに、スポーツシーンだけでなく、ビジネスからカジュアルまでシーンを選ばず着用できるウエアを開発し、好評を得ている。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。