logo

NTTドコモの「スコ゛得コンテンツ(R)」にて「ヤングマガジン海賊版forスゴ得」を提供開始

株式会社エブリスタ 2015年09月15日 10時00分
From PR TIMES

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)の子会社である株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功、以下エブリスタ)は、NTTドコモが提供する約130点のアプリが月額380円(税抜)で使い放題になる「スゴ得コンテンツ(R)」(リンク)に向けて、講談社とエブリスタによるWEBコミックアプリ「ヤングマガジン海賊版forスゴ得」(リンク)の提供を本日より開始します。

「ヤングマガジン海賊版」は、エブリスタと講談社ヤングマガジン編集部の協業による、WEBコミックアプリです。スマホ小説サイト「E★エブリスタ」の投稿小説を原案として、講談社編集部がコミカライズを実施しており、『火葬場のない町に鐘が鳴る時』(企画・原案:碧海景、著:和夏弘雨)、『煉獄ゲーム』(原案:江崎双六、作画:北野弘務、構成:福原蓮士)などのヒット作が生まれています。また、往年の名作である『3×3 EYES』(著:高田裕三)と、その後日談を描いた続編となる新作『3×3EYES 幻獣の森の遭難者』(著:高田裕三)も掲載中。現在17作品が掲載中で、毎週金曜日に更新しています。(隔週更新作品もあります。)

エブリスタでは「みんながスターになれる場所」をテーマに、今後も幅広い世代に親しまれる“新時代の作家”を発掘し、みなさまの夢の実現を応援していきます。

■「スゴ得コンテンツ(R)」とは
「スゴ得コンテンツ(R)」は株式会社NTTドコモが提供する、幅広いジャンルのコンテンツが月額380円(税抜)で利用し放題になるサービスです。(初回お申込から31日間は月額使用料無料で利用できます。)「E★エブリスタ」は以前から提供されていましたが、今回より対象コンテンツに「ヤングマガジン海賊版」が追加されます。

■株式会社エブリスタとは(リンク
株式会社エブリスタは、次世代のスマホ小説をプロデュースするスマホ総合出版社です。株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社NTTドコモの合弁会社として2010年に設立されました。書くのが楽しくなる小説投稿コミュニティ「E★エブリスタ」を通じて、220万点以上の作品を配信しています。また、年間140冊以上のスマホ作品の書籍化のプロデュースや、プロ作家を育成・発掘をする「ノベリスタ小説スクール」(監修・石田衣良氏)の運営など、スマホ小説文化の発展に積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。