logo

ICBC Credit Suisseが国際販売顧客関係部門責任者にエルビン・ユー氏を任命

ICBC Credit Suisse Asset Management (International) Company Limited 2015年09月14日 16時34分
From 共同通信PRワイヤー

ICBC Credit Suisseが国際販売顧客関係部門責任者にエルビン・ユー氏を任命

AsiaNet 61759 (1170)

【香港2015年9月14日PR Newswire=共同通信JBN】中国最大級の資産運用会社で7540億人民元以上の資産を管理するICBC Credit Suisse Asset Management Internationalは14日、国際販売・顧客関係部門の責任者にエルビン・ユー(Elvin Yu)氏を任命したと発表した。エルビンはリチャード・タン(Richard Tang)最高経営責任者(CEO)に直属し、中国以外のすべての販売、マーケティング、顧客関係の機能を統括する。

リチャード・タンCEOは「国際事業はわが社の最優先事項だ。エルビンのような高く評価され、経験豊かな指導者を雇うのは、わが社のコミットメントの証明である。彼のような能力者にチームを率いてもらうことは非常に喜ばしい」と語った。

エルビン・ユー氏は「この会社に加わり、人民元国際化の重要な局面で国際的発展を推進することをうれしく思う。ICBCCSは中国ソリューション専門の世界最大級の資産運用会社で、国際的顧客にすばらしい機会を提供する優秀な陣容を備えている」と述べた。

エルビン・ユー氏は資産運用業界で16年以上の経験がある。ICBCCSに加わる前はアリアンツ・グローバル・インベスターズの中国圏・東南アジア国際事業責任者兼マネジングディレクターだった。ベアリング・アセット・マネジメントやアクサ・ローゼンベルクの上級職も務め、アジア地域の機関投資事業開発を担当してきた。

同社はこのほか、いくつか重要な戦略的人事も最近決めた。リッキー・チョー(Ricky Chau)氏は2015年7月にグローバルインベストメント・ソリューションズのディレクターとして加わった。リッキー・チョー氏は業界で15年以上の経験があり、マニュライフ・アセットマネジメント・アジアでアセットアロケーションのディレクターとして、個人や年金など機関投資家のマルティアセット・ポートフォリオを管理した。

エレーン・ユー(Elaine Yu)氏は法務コンプライアンスの長として入社、すべての法務、コンプライアンス、規制問題を担当する。エレーン・ユー氏は業界で10年以上の経験があり、その前は国際法律事務所ポールヘースティングズで事務弁護士をしていた。

リチャード・タンCEOは「ICBCCSは中国で10年以上、投資マネジメントに専念、受託義務と慎重な投資の文化を重視してきた。わが社の信頼できるチームと中国で成功した業績をてこに、国際的な支持者にその必要性に適合した最高の人民元ソリューションを提供することを楽しみにしている」と語った。

▽ICBC Credit Suisse Asset Management について
ICBC Credit Suisse Asset Management Company Limited(ICBCCS)は中国工商銀行(ICBC)とクレディスイスの合弁会社で、ICBCグループ内で中国・人民元資産運用ソリューションを提供する投資スペシャリストである。2005年に設立以来、「慎重な投資を通じた価値の創造」の哲学を守ってきた。2015年6月30日現在、約400人の従業員がおり、7540億人民元の資産を管理、900万以上の機関・個人顧客に第一級の投資管理・顧問業務を提供している。

▽メディア問い合わせ先
+852-3975-3675
enquiry@icbccs.com.hk

ソース:ICBC Credit Suisse Asset Management (International) Company Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。