logo

漢字の魅力を凝縮 日本漢字能力検定協会公式PV 『彼女が漢字を好きな理由。』 リリース

公益財団法人日本漢字能力検定協会 2015年09月14日 16時24分
From 共同通信PRワイヤー

2015年9月14日

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

読み書きや受験対策だけが漢検じゃない!
漢字の魅力を凝縮
日本漢字能力検定協会公式PV 『彼女が漢字を好きな理由。』
漢字好きの主人公を通して漢字の奥深さに触れる前後編約4分

漢字検定で知られる公益財団法人 日本漢字能力検定協会が、公式プロモーションビデオ『彼女が漢字を好きな理由。』を制作・公開いたしました。

※『彼女が漢字を好きな理由。』公式ページ リンク
※動画はこちら リンク

漢検(公益財団法人 日本漢字能力検定協会 リンク)と、アニメ制作スタジオ スタジオ4℃(株式会社STUDIO4℃ リンク)は、漢字がもたらす恋物語『彼女が漢字を好きな理由。』を公開いたしました。

■『彼女が漢字を好きな理由。』- 作品

漢字検定で知られる、公益財団法人 日本漢字能力検定協会と、「鉄コン筋クリート」「ベルセルク」「ハーモニー」などを手掛けたスタジオ4℃がコラボレーションし、アニメーション作品「彼女が漢字を好きな理由。」を制作(前後編 約4分)。
漢字が大好きな女の子と、彼女に恋をした男の子が、漢字をテーマに繰り広げる恋物語です。スタジオ4℃では、過去に「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」のラインプロデューサーを務めた、同スタジオ代表の田中栄子を中心に作品を作り上げました。声優陣には、主人公平井春香(ひらいはるか)役に洲崎綾、相良祐介(さがらゆうすけ)役に松岡禎丞、また、作品に欠かせない波多野夏海(はたのなつみ)役に飯田友子をキャスティング。オリジナル挿入歌「好き」をボーカリストとぅってぃーが歌うなど、豪華スタッフを迎え、作り上げました。前後編合わせて約4分と短い映像ではありますが、実力のあるスタッフが一堂に会し、力を合わせて制作した作品となっています。 この秋、漢検とスタジオ4℃が、中高生と昔中高生だった大人たちに、漢字がもたらす恋物語をお届けします。

■『彼女が漢字を好きな理由』- 制作 意図

<制作意図>
PCやスマートフォンの台頭により、活字離れが懸念されています。漢検は漢字検定の実施だけでなく、日本語、漢字文化の魅力をより多くの人に知ってもらい、親しんでもらうための活動も行っており、その一環として今回のアニメ作品が制作されています。漢字が持つ独自の魅力を、『彼女が漢字を好きな理由。』を通じ、多くの人たちに伝えられればと思います。

■『彼女が漢字を好きな理由』- 制作 スタッフ

<スタジオ4℃代表 田中栄子氏コメント>
「私は漢字がとても好きなのですが、最近はパソコンでの作業が多くなっているせいか、手書きの際に漢字が書けなくなっていることもよくあり、漢字様に申し訳なく思っている昨今です。この作品を作るにあたって、漢検担当者様との打合せを通して、「漢字は“形・音・義”の三要素で成り立っている」などといった漢字の魅力を再確認し、「漢字の魅力」を伝えるためにはどうすればいいか、また漢字が苦手であったり、嫌いな人がどうすれば漢字を好きになってくれるか、考えることができ、より漢字を好きになりました。好きの理由は?と聞かれると、好きには理由がないことに驚かされます!それは恋と同じ!このアニメを見てくださった視聴者が、これをきっかけに漢字を「好き」になってくれることを、切に願っています。」

<スタッフ プロフィール>
[声の出演]
平井春香 :洲崎綾
2013年、『たまこまーけっと』の北白川たまこ役でテレビアニメ初主演、2015年には第9回声優アワード新人女優賞を受賞する。代表作は「シドニアの騎士/白羽衣つむぎ」「暗殺教室/茅野カエデ」 「Classroom☆Crisis/花岡ツバサ」「ハーモニー/零下堂キアン」など多数。

―春香を演じるにあたって
春香ちゃんは、ザ・天然な女の子です。何かに熱中している女の子ってとっても可愛いし、キラキラ輝いてみえますよね。祐介もそんな春香ちゃんが好きなのでしょうが…、春香ちゃんが祐介の気持ちに気づく日が果たしてくるのか!?(笑)続きがとっても気になります!!

―「漢字」がテーマのアニメに取り組むにあたって
私、自分の「綾」という漢字を、小学校低学年まで「続」って書いちゃってて…(笑)習うより先に、色々な漢字を覚えるのは好きだったのですが、間違って覚えてることも結構ありました。これを機に、日頃目にする漢字たちに、もっと意識を向けてみたいです!魚へんの漢字をサラッと読めるようになりたいなぁ。

相良祐介 :松岡禎丞
2009年に『東のエデン』のAKX20000役でデビュー、2011年、『神様のメモ帳』の藤島鳴海役で初主演を果たし、同年度の第6回声優アワードにて新人男優賞を受賞する。代表作は「食戟のソーマ/幸平創真」「青春×機関銃/雪村透」「空戦魔導士候補生の教官/カナタ・エイジ」など多数。

―祐介を演じるにあたって
純粋な男の子ですね、自分的には違和感無く思春期の男の子の葛藤が表現出来るかなと、わくわくしています!

―「漢字」がテーマのアニメに取り組むにあたって
やっぱり声のお仕事をさせて頂いている身としては、漢字ってすごく重要なモノなんですよね。平仮名だけだとパッと見意味が湧かない文面も、漢字が付くだけで表情豊かに情景を想像出来るというか、漢字って素晴らしい文化だと思います。言葉の表現のプロとしても全力で取り組みたいです!

波多野夏海 :飯田友子
声がクールでボーイッシュな雰囲気のため、少年役を演じることも多い。代表作は「あいうら/岩沢彩生」「あたしンち/しみちゃん」「ウィッチクラフト ワークス/目野輪冥」「ストライク・ザ・ブラッド/ユスティナ・カタヤ」など多数。

―夏海を演じるにあたって
私も学生の頃、仲の良い友達を悪い虫から守ろうと奮闘していたことがありました(笑)
その時の気持ちを思い出しつつ、それが"意地悪"ではなく"愛情"なんだと伝わるように意識したいと思います。

―「漢字」がテーマのアニメに取り組むにあたって
漢字は元々好きで最近また勉強したいなと思っていたので、これを機に読み書き出来る漢字を増やせたら嬉しいです。

[サウンド]
「好き」
作詞:木ノ花咲
作曲: Notzan ACT
歌:とぅってぃー
現在大学3年生で、大学に通いながらボーカリストとして活動、ウィスパー系の甘い歌声で、邦楽、洋楽、アニソン、懐メロ、バラードからヒップホップまで様々なジャンルの歌を歌う。中学3年の時に漢検準2級を取得した漢字好きで、ニコニコ動画やnanaへの投稿も開始し、コアなファンから可愛がられている妹系ボーカリスト。

―「漢字」がテーマのアニメに取り組むにあたって
漢字検定と聞いてとても懐かしいなと思ったと同時に、受けた事が一つの思い出として私の中に残っていると感じました。
今回歌わせていただいた「好き」は、このアニメの挿入歌として制作した完全なオリジナルソングで、私も楽曲制作の段階から、作詞家、作曲家の人とともに参加しました!アニメの見どころである、春香の漢字を「好き」な気持ち、祐介の春香を「好き」な気持ちなど、「好き」っていう素敵な想いを表現しました!また歌詞の中の四字熟語で、漢字の音の面白さを感じてみてくださいね!

[アニメーション制作]
<株式会社 スタジオ4℃>
監督・CGI:斉藤亜規子
キャラクターデザイン:窪岡俊之
構成:田中栄子
作画監督:二松真理
原画:清水保行 二松真理 白井孝奈 
動画検査:梶谷睦子 加来由加里
動画:山田咲 田口裕美子 増子裕美 尾山景子 松村舞子 渡辺恵子 イングレッサ スタジオ・ムー 
美術監督:伊藤裕之
美術設定:菱山徹
色彩設計:荒木久実
色指定:成畑愛和
仕上げ:スタジオ ステップ D-COLORS
撮影:斉藤亜規子 荒木久実 高橋和歌子
サウンドエフェクト:蔭山満
整音:早野利宏
MAスタジオ:デルファイサウンド
キャスティング:佐伯幸枝
音楽プロデューサー:田中栄子
音楽制作:BeyondC.
制作進行:仲本椋 
ラインプロデューサー:天田直也
アニメーションプロデューサー:畑田里香

<株式会社 大広>
クリエイティブディレクター:宮本祐輔 
プランナー:岡嶋瞳/安達慎人 
アカウントマネージャー:倉内駿 
プロデューサー:新島宏
チーフプロデューサー:大地伸和 

<公益財団法人 日本漢字能力検定協会>
山田昌哉
戸田公人
細谷書子
竹林春香

■『彼女が漢字を好きな理由。』 - 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
※『彼女が漢字を好きな理由。』公式ページ リンク
※動画はこちら リンク

■『彼女が漢字を好きな理由。』 ストーリー

<ストーリー>
動画は、放課後、黄金色の光にあふれた夕暮れの教室の風景からスタートします。誰もいない放課後の教室に偶然立ち寄った、都立訓音高校に通う相良祐介は1人の女の子に心を奪われます。漢字が大好きな女の子、平井春香です。一目で恋に落ちてしまった祐介は、春香になんとか振り向いてもらおうと、彼女の好きな漢字を勉強しますが、なぜか春香との会話はかみ合わないことばかり。彼女の漢字が好きな理由をなかなかつかむことができず、2人の気持ちはすれ違い、もどかしい関係が続いていき…。

<前編:約2分>
放課後の教室。都立訓音高校に通う相良祐介が何気なく教室をのぞくと、そこにはもくもくと漢字の書き取りをしている平井春香が。ノートにはびっしりと「永」の文字が書かれている。何をしているのか気になり春香に声をかけると、手を止め、ニッコリと笑いながら顔を上げる春香。そのかわいらしさに言葉を詰まらせ、一瞬にして心を奪われた祐介。なんとか気をひこうと、春香の字の美しさをほめるが、春香からは意外な返事が…。

<後編:約2分>10月中旬 公開予定!
~みどころ~
漢字に夢中な春香に少しでも近づこうとする祐介。念願かなった初デートで、覚えてきた四字熟語を懸命に披露するシーンや、2人の気持ちの動きと漢字の成り立ち・意味がクロスオーバーするシーンなど、見どころ満載です。祐介の恋の行方にも、注目です!

■おまけ:『彼女が漢字を好きな理由。』 制作スタッフに「好きな漢字」を聞いてみた。

*制作*
スタジオ4℃代表 田中栄子氏
田中栄子の好きな漢字:「愛」
-その漢字を好きな理由
母が真っ直ぐ私を見つめて「日本語って不思議ね。あいうえお、愛からはじまる。「あ」と「い」の間には余分なものは何もなくて、「愛」なんだね」って。今は言葉を失った母に感謝を込めて贈りたい漢字です。

スタジオ4℃の好きな漢字:「密」
-その漢字を好きな理由
社名の4℃は、水の密度が一番高い温度です。つまり密度の高い作品を創りたいというクリエーター魂を表しています。秘密、親密、精密、密会、綿密、密約、密閉、機密、隠密…、本当にたくさんの魅惑を生み出します!

*声優*
洲崎綾(平井春香役)の好きな漢字:「子」
-その漢字を好きな理由
名前に使われることも多い漢字ですが、一(始まり)から了(終わり)まで、という意味もあるという話を聞きました。「愛子」という名前なら、「一生愛される子になりますように」という意味なのだとか。親御さんが子どもへの願いを込めて使う、素敵な漢字だなと思いました。

松岡禎丞(相良祐介役)の好きな漢字:「心」
-その漢字を好きな理由
やはり演技をするにあたっても心っていうのがすごく大事なもので、心情の変化は人間関係においても大変重要なものだと思っています。心なくして人との対話はできないと考えております!

飯田友子(波多野夏海役)の好きな漢字:「織」
-その漢字を好きな理由
個人的にバランスがとりやすく書きやすいことと、綺麗なイメージがあるからです。あと「音」という文字が入っているのが風情を感じて惹かれます。

*サウンド*
とぅってぃー(曲担当)の好きな漢字:「鱗」
-その漢字を好きな理由
魚へんの中でも群を抜く美しさがあり、もはや同じ魚へんとは思えないほど他の魚へんの漢字と比べて爽やかだと思うからです。だってこれで、「りん」とも読めるのですよ、素晴らしい。

■関連情報

『彼女が漢字を好きな理由。』公式ページ リンク
公益財団法人日本漢字能力検定協会 リンク
スタジオ4℃ リンク

≪一般の方々のお問い合わせ先≫
お問い合わせ窓口  0120-509-315(無料/受付時間 月~金 9:00~17:00 祝日・年末年始を除く)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。