logo

マルティスープ、『Google Maps API for Work (TM) 』の企業向け・サービス向け販売を開始

マルティスープ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:那須俊宗、以下、マルティスープ)は、この度、企業内システムや1日当たりのアクセス数が多くなるコンシューマWEBサイト、アプリサービスに Google マップ (TM) を利用することが可能な「Google Maps API for Work (TM) 」の販売およびサポートを開始いたします。同時にマルティスープが得意とする位置情報、空間情報、モバイル技術を Google (TM) が持つジオロケーション技術と組み合わせたソリューションの提案・開発・サポート体制を強化します。



[画像1: リンク ]



マルティスープは、2000年の創業以来、多様なマーケットに向けたモバイルGPS位置情報管理システムやGISソリューションの開発など、モバイル、地図、位置情報・空間情報技術に特化した分野で業績を拡大してまいりました。自社ブランドとしてインフラ、建設、メンテナンス、調査など様々な屋外業務にてご導入いただいている法人向けフィールド業務支援サービス「iField(アイ・フィールド)」へも Google Maps API ™ を採用しています。また、新分野となる屋内測位技術を用いた「iField indoor(アイ・フィールド インドア)」と、インドアマップに力を入れるGoogle Maps ™ とのシームレス測位技術を用いたソリューション提供、サービス展開も視野に入れ、モバイル、位置情報、空間情報技術のビジネス利活用に対して一層の力を投入し、“現場” のイノベーションに貢献できるよう邁進いたします。
なお、本件に伴い9月18日(金)開催の弊社主催セミナー「位置情報ビッグデータの取得・活用で変わった! 最先端な"現場"事例で学ぶ業務改革・変革セミナー」を開催します。参加申込は以下WEBよりお願い申し上げます。

リンク

マルティスープだからできる『Google Maps API ™』活用術


現場中心とした多岐にわたるマーケットでの業務活用
物件管理、顧客管理、施設・設備管理、現場管理、運行管理、配送管理、保守・サポート管理、コールセンター、店舗管理、不動産管理、圃場管理、農機管理、地域・観光施策、交通施策、防災・災害対策など、多岐にわたるマーケットでその成果を残してきました。
豊富な経験をもとに、業務に合った最適な地図活用をご提案いたします。
目的にフォーカスし、多角的な地図の利活用をご提案
「IoT」の世界に向かう現在では、スマートフォンやタブレットをはじめ、ウェアラブル、大型ディスプレイなど様々な状況・環境下で、地図や位置情報を活用するシチュエーションがあり、新たな活用方法の模索が必要です。そのためには、ビジネス利活用への創造力と現場経験、信頼できる品質を同時に提供することが必須です。
マルティスープは、「モバイル・位置情報・空間情報」分野のプロフェッショナルとして、ユーザー企業様とご一緒に Google Maps ™ を活用した”使える” サービス・ソリューションをご提案いたします。
屋内測位・インドアマップなど新しい技術への挑戦
Google Maps ™ では、特定の場所のインドアマップがご利用いただけます。マルティスープは、屋内測位技術の黎明期より実験と検証、製品化に取り組んでおり、今後もシームレス測位の実現とソリューション提供・サービス開発を一層強化いたします。インドアマップを活用する新しいソリューションのご相談も承ります。『Google Maps API for Work ™ 』サービスの特徴



[画像2: リンク ]



『Google Maps API for Work ™ 』サービスの特徴


Google Maps ™ の機能がそのまま使えます
Google Maps ™ が提供する世界中の地図、航空写真、ストリートビューがそのまま制限なく利用できます。
会員サイトや企業のイントラネット内でも使えます
無償版では利用できなかった会員限定サイト内やイントラネット環境での使用が可能になり、業務利用をはじめとした様々な用途で利用できます。
モバイル・アプリでもGoogle Maps ™ が使えます
Google Maps Mobile SDK for Work ™ を使えば、スマートフォンでもそのまま使用できます。業務利用も可能です。
稼動保証、サービスレベルの保証
年間契約での稼動保証、99.9%の稼動が保証されています。地図のデータは常にオンラインで常に最新かつ、最適なデータを提供しています。
ジオコーディング制限の上限が大幅アップ
無償版では、ジオコーディングの回数に制限がありましたが、『Google Maps API for Work ™ 』では、その制限の上限が大幅にアップします。
アセットトラッキング(位置追跡)が使えます
無償版では利用が制限されるアセットトラッキング(位置追跡)が利用できます。配送業務などGPS位置情報の追跡に Google Maps ™ を活用できます。


■マルティスープ株式会社について
マルティスープ株式会社は、2000年の創業以来、法人向け・消費者向けに座標系技術を使った位置情報・空間情報ソリューションおよびサービスを提供するプロフェッショナル企業です。「iField(アイ・フィールド)」を主力にインフラ、建設、製造、農業など幅広い業界へ法人向けソリューションを提供する一方、地域・観光向けなどにモバイル・位置情報を活用した様々なコンシューマ向けサービスをコラボレーション含めてご提供いたしております。

会社名:マルティスープ株式会社(英語表記 MULTISOUP Co.,Ltd )
設立年:2000年4月
代表者:代表取締役 那須 俊宗
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-11 精興竹橋共同ビル3F
ホームページ: リンク

マルティスープの主な製品

[画像3: リンク ]

iField(アイ・フィールド)
iFieldは、保守・メンテナンス業務、ユーティリティ・インフラストラクチャ分野、各種フィールドサービス業務での報告書作成、各種画像の撮影・閲覧、管理対象となる物件や設備情報の参照・編集、ステイタス管理など、今まで生産性、効率性の追及が難しかった業務に対し、わかり易い画面や直感的な操作性により、現場の即戦力としてご導入いただくことが可能です。カスタマイズが可能で、製造業、建設業、物流業、交通、調査、防災・災害対策分野など、フィールドで活躍される業務を持つ企業様、官公庁様、自治体様などに最適なソリューションとしてご提供できます。

[画像4: リンク ]

iField Indoor(アイ・フィールド インドア)
GPSの使えない屋内での位置情報把握に対応!これまで可視化・効率化する事が難しかった工場、物流倉庫、病院など屋内現場において人、モノ、機械、車両などの動き、状況を把握し、生産性向上に貢献できるソリューションです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。