logo

世界初!UV硬化インクジェット方式フルカラー3Dプリントサービス開始のお知らせ

株式会社ミマキエンジニアリング 2015年09月11日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年9月11日

株式会社ミマキエンジニアリング

フルカラー3Dプリントサービス開始のお知らせ

株式会社ミマキエンジニアリング(本社/長野県東御市、代表取締役社長/小林 久之)は、UV硬化インクジェット方式でフルカラー3Dプリントを実現させた世界初の3Dプリンタを開発しており、連結子会社の株式会社グラフィッククリエーション(本社/長野県東御市、取締役社長/松永 信隆、以下GCC)におきまして、9月11日からフルカラー3Dプリントサービスを開始いたします。

1.当社3Dプリンタ特長
●1,000万色以上のフルカラーで『美しい色表現』が可能に
 UV硬化インクを使用した当社独自の着色方式により、高発色で鮮やかなフルカラー表現を実現しました。
 ICCプロファイルに対応し、優れた色表現を可能にしました。 1,000万色以上のフルカラーでこれまでにない3Dプリント造形をご提供いたします。

●細かなディテールまで再現する『精細で美しい造形』
 当社がインクジェットプリンタの開発、製造で培ったインク吐出技術で、正確なインクの着弾を実現。
 さらに、高精細な造形に適したインクを開発することで、文字、線、写真など微細なテクスチャもシャープなエッジで表現できます。
 また、積層ピッチが細かく積層縞の少ない滑らかな造形を可能にしています。

●カラーインク+クリアインクで広がる表現の可能性
 クリアインクを搭載。単体で使用すれば透明表現が可能。
 カラーインクと組み合わせると有色スケルトンや内部構造の可視化など、『石膏方式』では実現出来ない表現を可能にします。

◎販売開始予定 2016年秋
◎販売予定価格 未定

2.出力サービス
当社連結子会社の株式会社グラフィッククリエーションにおきまして、当社インクジェットプリンタの試作機を使用した出力サービスを開始しております。これまでにない高発色で鮮やかなフルカラー3Dプリントを体験していただけます。

1)造形サイズ
■ 最大造形サイズ:X 290mm、Y 190mm、 Z 149mm
■ 最少造形サイズ:X 10mm、 Y 10mm、 Z 10mm

2)価格
■参考価格
3辺合計の長さ
幅(X)+奥行き(Y)+高さ(Z)  3Dプリンタ出力料金(税抜き)
30mm(最少)        \18,000
30~50mm          \21,000
51~100mm        \33,000
101~150mm        \55,000
151~200mm        \91,000
201~250mm        \145,000
251~300mm        \220,000
301~350mm        \320,000

※1.上記金額には、3Dプリント用データ処理費、サポート材除去が含まれています。
   ※データ作成費(CAD化、3D撮影、etc)は含まれておりません。
※2.上記金額は参考価格になります。データ入稿後、正式な金額をお知らせします。
※3.納期については、データ入稿後2週間になります。
※4.パッケージ・梱包・輸送費は別途かかります。
※5.正式受注後のキャンセルは原則お受けしておりません。

お問い合わせ先
<3Dプリンタについて>
株式会社ミマキエンジニアリング
グローバルマーケティング部 所 康武
住所:長野県東御市滋野乙1628-1
TEL:0268-64-2281 / FAX:0268-80-0041

<出力サービスについて>
株式会社グラフィッククリエーション
白倉 厚
住所:長野県東御市滋野乙2182-3
TEL:0268-64-6500 / FAX:0268-64-6501



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。