logo

スマートフォン向けゲーム『ロストチャイルド~光と闇の子供たち~』Android版配信開始!!

株式会社GeNERACE 2015年09月11日 13時23分
From PR TIMES

株式会社GeNERACE(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:佐竹 正安、以下「ジェネレイス」)は、スマートフォン向けゲーム『ロストチャイルド~光と闇の子供たち~』を、2015年9月11日に国内Google Play向けに配信開始。

エンディングの無いゲームに飽きてしまった人達へ…
エンディングの有る完全無料のRPGをお届けします



『ロストチャイルド~光と闇の子供たち~』はスキマ時間で楽しめるエンディングのあるRPGとして制作されており、3人のキャラクターを中心に紡がれる未知なる冒険の世界を描く。全25章を予定している物語は、配信時は16章までを公開。アップデートにより、エンディングまで公開される。
[画像1: リンク ]



ゲームの特徴
1)『課金無し』の『完全無料』
本作は、課金無しで最後まで遊べる、広告表示だけの「完全無料」ゲームとなっている。

2)『エンディング』のあるドラマ
プレイヤーは人と獣人の存在する世界で、主人公たちは「常闇の獣」を封印すべく、冒険する。「ソウルブック」を使い、獣人ユニットを「ソウルメダル」から召喚し、敵と戦っていく。ゲームを進めながら、物語のエンディングまで楽しむことができる。

3)『陣形システム』を採用したバトル
「獣人ユニット×陣形×属性×距離タイプ」の組み合わせを楽しめる「陣形システム」を採用し、洗練されたスキルエフェクトとモーションで美しい演出が施されている。

4)『アビリティシステム』を採用した獣人ユニット育成
レベルアップにより獲得できるアビリティポイントでアビリティ(能力やスキル)を獲得することにより獣人ユニットを育成できる「アビリティシステム」を採用。
アイテム収集で獣人ユニットのレアリティが上がり、新しいアビリティツリーを獲得できる「ランクアップシステム」も取り入れられており、自分だけの獣人ユニットを育成できる。

5)『獣人ユニット』『陣形』の収集
世界中を冒険しボスを討伐することで、新しい「獣人ユニット」や「陣形」が手に入る。
ゲームを進めれば進めるほど、戦い方のバリエーションが広がっていく。

6)キャラクターボイス実装
ゲームを盛り上げるキャラクターボイスも実装。
<キャスト>
ミルドナ:徳井青空 マジョリカ:るしゃ(LeChat)
櫻井慎二朗 小林祐貴 西山慎哉
小林祐貴 早川隆之 吉田拓真
小林悠希 甲田容子 天野由紀
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



タイトル概要

[画像8: リンク ]



□タイトル名:ロストチャイルド~光と闇の子供たち~
□ジャンル:ドラマチック陣形バトルRPG
□価格:無料
□対応OS:Android
□公式サイト:リンク
□公式twitter:リンク
□Google Play:リンク
□企画・制作:株式会社GeNERACE
□シナリオディレクター:吉川俊彰、いがらししゅんすけ、星野尚彦、株式会社GeNERACE
□シナリオ制作:SUPA LOVE(タイラヨオ、宮嶋淳子、大橋莉子)、黒井嵐輔
□サウンド:SUPA LOVE(平田祥一郎、大塚郁)

コピーライト表記 Copyright (c) 2015 GeNERACE inc. All Rights Reserved.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。