logo

Sky Sportsが競技場からの生中継でMobile ViewpointのAgile Rを採用

Mobile Viewpoint 2015年09月10日 15時34分
From 共同通信PRワイヤー

Sky Sportsが競技場からの生中継でMobile ViewpointのAgile Rを採用

AsiaNet 61730(1149)

【アルクマール(オランダ)2015年9月9日PRN=共同通信JBN】Sky Sports Newsは、IPコントリビューション・ネットワークによる同社の国内外の生中継ビデオのための主要技術パートナーとして、Mobile Viewpointを選だ。Sky Sportsは、英国各地のライブのスポーツニュースや国際的なイベントを推進するため、10基のWMT Agile 2.0 Rシステムを配備した。それと同時に、すべてのWMTライブストリームを同時受信するため、ロンドンのSkyの主管制室(MCR)にある現行のWMTサーバーには、多重WMTデコーダーが付加されている。

Photo: リンク

最初の配備は、92ライブデー(92Live day)の英国のサッカーシーズン開幕を祝う8月4日に行われた。生中継によるクロスパスが英国のサッカーリーグの全92のクラブで行われ、全国放送は、ヘリコプターからの12時間ライブ映像を含め、稼働中のすべてのWMTシステムにより可能となった。

Mobile ViewpointとSky Sports Newsは、世界中のライブ・スポーツイベントの国際的な生放送で数年間にわたり協力してきた。この協力の成功は、10基のシステムの常設配備によって報いられた。

Sky Sports Newsのテクニカルマネジャー、イアン・ブラシュ氏は「30カ月間にわたるすべての主要ブランドの広範な検査の結果、Mobile Viewpointの領域がわれわれのニュース取材の要件に最も合致することが分かった。特注ソフトウエアを書こうとする彼らの意欲と能力は、われわれのユーザー体験を高め、われわれの固有の条件に合致するものである。これは、その時が到来した技術である」と語った。

Mobile Viewpointのマネジングディレクターであるマイケル・ベイス氏は「われわれとSky Sports Newsとの協力は、英国以外のフランス、オランダ、ドイツ、ポルトガル、スイス、ベルギー、スロベニア、アイルランド共和国、ドバイ、バーレーン、スリランカ、インド、バングラデシュでのイベントの放送に関して長い歴史がある。われわれは、われわれが今や日常的な生のニュース制作の一部であることを喜んでいる」と語った。

▽Sky Sports Newsについて
Sky Sports Newsは1988年に発足、17年間にわたり、最も大きなスポーツニュースの多くを取材、報道してきた。1週7日の24時間のニュースサービスは現在、テレビや同社のウェブサイトskysports.com、ソーシャルメディアで、スポーツの世界で重要なすべてのニュースの詳細な分析も提供している。同社のニュースサービスはまた、移籍市場の最終日、女性スポーツを放送し、今日のスポーツに影響を及ぼす重要な問題を詳細に報道することで定評がある。

▽Mobile Viewpointについて
Mobile Viewpointは、放送およびセキュリティー業界向けのソリューションの開発、実装に注力する世界的な企業である。同社のH.264およびH.265(現行)HEVCコーデック実装をベースにし、これに同社特許技術を組み合わせて、HDビデオがボンディッドIP接続によって送信される。顧客には、BBC、Al-Arabiya、スカイスポーツニュース、NBC Sportsなどの大手放送事業者が含まれている。

Mobile Viewpointは、IBCのホール14、Content Everything、スタンドF.21で展示している。
リンク

ソース:Mobile Viewpoint

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。