logo

最新の事故事例を追加!「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティシリーズ」をリニューアル~スマートフォン・タブレットにも対応~

パナソニック 2015年09月10日 11時20分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下、パナソニック)は、2015年8月28日(金)より、eラーニングサービス「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティシリーズ」の15講座をリニューアルして提供を開始しました。

▼「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティシリーズ 15講座」詳細はこちら
リンク

シリーズ累計5万人以上(※)が受講する人気講座「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティシリーズ」は、イラストとナレーションを用いて、情報セキュリティ対策のポイントを学習できるeラーニングです。
※パナソニック調べによる2015年7月時点での受講者数。

今回のリニューアルでは、最新の情報セキュリティ事故事例をケーススタディとして追加し、SNSへの書き込みルールや標的型メール攻撃を受けた場合の対処方法などについて学習することができます。マスメディアでも大きく取り上げられるとともに、企業の経営課題にもなっているこれらの事故事例をベースにすることで、より実践的な内容となっています。

無料体験版もございますので、情報セキュリティ対策の強化を検討中のお客様は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

【リニューアルのポイント】
・標的型メール攻撃への備え、SNSへの書き込みルールなど、注目度の高い情報セキュリティ対策について解説
・スマートデバイス(スマートフォン/タブレット)でも受講可能

【本講座の特長】
・短時間(1講座あたり約15分)で効率的に対策ポイントを学習
・イラストとナレーションの相乗効果で理解を促進

【お問い合わせ受付窓口】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分(土・日・祝・パナソニック指定休業日を除く)

▼ Webサイトからのお問い合わせはこちら
リンク
※「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください

<関連情報>
・パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 人材育成ソリューション
リンク
・標的型攻撃対策ソリューション「FFR yarai」
リンク
・Webセキュリティクラウドサービス「Blue Coat Cloud Service」
リンク
・標的型攻撃対策ソリューションの提供を開始~ウイルスソフトでは対応できないハッキング攻撃から情報資産を徹底ガード(2013年3月28日)
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。