logo

400人以上のプロフォトグラファーから選んでウェディング撮影を依頼。「Famarry(ファマリー)」 PC版も合わせて正式ローンチ

株式会社Famarry 2015年09月09日 11時00分
From PR TIMES

お気に入りの写真から簡単撮影依頼!

株式会社 Famarry(本社:東京都中野区 代表取締役社長:藤井悠夏)は、ウェブ上のウェディングフォトを選んでフォトグラファーに撮影依頼ができるサービス「Famarry(ファマリー)」が正式ローンチしましたことをお知らせいたします。



「Famarry(ファマリー)」とは、希望するロケーションやスタイルでお気に入りの写真から、フォトグラファーやフォトスタジオを見つけて結婚写真の撮影リクエストを送れるサービスです。
[画像1: リンク ]



1万枚以上の写真からこんな撮影がしたい!という理想の写真からフォトグラファーを見つけてプランを確認、実際の撮影打ち合わせ依頼をフォトグラファーに送って直接やりとりすることができます。
2015年 3 月 23 日にβ版を公開して以来、登録フォトグラファー数は 2.5 倍の約400人に増加、掲載写真枚数も約4倍の1万枚以上、撮影リクエスト数も伸びて参りました。

今回、国内外各地の撮影先を見つけて予約ができる「撮影サービスの EC プラットフォーム」としてより充実したコンテンツを提供し、ユーザーにとって分かりやすい導線にするために、サイト全体にわたり情報構成の見直しと内容の充実を図っています。


■ 本サービスのポイント
1、PC での閲覧が可能に
ユーザーによる PC からの検索が多いため、スマートフォンだけでなく PC での閲覧も可能に。特集や人気フォトグラファー・人気フォトなどから探すこともできるようになりました。
[画像2: リンク ]



2、情報の充実と分かりやすい導線の強化
国内外での様々なエリアの登録フォトグラファー/フォトスタジオ数の拡充と、1万枚以上の登録写真の検索性向上に努め、撮影したい写真/依頼先を探しやすい構成に。

[画像3: リンク ]



3、より簡単な撮影リクエスト機能
気に入った写真やフォトグラファーから、撮影の依頼先に簡単に打ち合わせ依頼を送る機能が追加。
[画像4: リンク ]



■ サービス開発の背景
中国や韓国などのアジア圏ではほとんどのカップルが結婚式の前撮りを実施しています。 フォトウェディングは、結婚式とは別にゆっくり時間をかけて写真撮影することで、専用 スタジオやリゾート地、思い出の場所で、2 人の記念を写真に残すことができます。雑誌 のグラビアのようにお洒落な写真が撮れるなどたくさんの魅力があるフォトウェディング は、近年日本でも人気が高まってきています。
[画像5: リンク ]




株式会社 Famarry では、結婚式や披露宴での写真撮影だけでなく、好きなロケーションや スタイル、フォトグラファーを選んでウェディングフォトを残したいというニーズに応えて、国内・海外での撮影場所やシチュエーション、衣装など、ユーザーが理想とする撮影手配を実現するサービスを開発し、利用することができるようにしました。

■ 今後の展開
今後は、サービスを多言語化し、アジアを中心とした撮影手配のプラットフォームとしての成長を目指します。また、ウェディングだけでなくマタニティやベビー、家族や旅行などの分野にもサービスを広げるとともに、よりきめ細かなウェディングサービスの拡充、 法人への撮影サービスの提供などにも取り組んでいきます。


【株式会社 Famarry について】
所在地:東京都港区六本木 4-11-4 六本木ビル 304 イーストベンチャーズ オフィス内
設立:2015 年 12 月
代表者:代表取締役社長 藤井悠夏
資本金:1,020 万円
URL:リンク
事業内容:撮影サ ービスの EC プラットフォーム

【藤井悠夏プロフィール】
1983年シリア生まれ東京育ち。
2006年株式会社リクルートに入社。ゼクシィ営業部で2007年に年間MVPを受賞し、2010年に退職。その後ベトナムに渡り、現地法人にて新規事業の事業責任者として従事。
事業譲渡後、日系ブライダル企業のセットアップ支援のため2013年にシンガポールへ移住。ブライダル関連のコンサルティングや、日本でウェディングフォトの撮影を希望するシンガポール人に日本の提携企業を紹介するサービスを行う。
2014年10月にFamarry(ファマリー)をソフトローンチ。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。