logo

ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」がクラウドコマースソリューション「えびすマート」と連携開始

プレイド 2015年09月09日 10時00分
From PR TIMES

「えびすマート」利用店舗がウェブ接客「KARTE」をより簡単に導入可能に

株式会社プレイドは、同社が提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、株式会社インターファクトリーが提供するクラウドコマースソリューション「えびすマート」との連携を9月9日より開始いたしました。



株式会社プレイド(東京都渋谷区:代表取締役 倉橋健太)は、同社が提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、株式会社インターファクトリー(東京都千代田区:代表取締役 蕪木登)が提供するクラウドコマースソリューション「えびすマート」との連携を9月9日より開始いたしました。
[画像: リンク ]

えびすマートによる代理店業務の取り組みや運用サポートを開始

「KARTE」は、ウェブサイトに数行のコードを埋め込むだけで、来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析し可視化することができ、個々の来訪者にあわせたメッセージ配信などを可能にするサービスです。これまでにないリアルタイム解析を実現したことにより、利用者がサイトから去ってしまう前に、必要な情報を適切なタイミングで自動的に提案することができます。

「えびすマート」は、ECプラットフォームとして、ECサイト構築やオムニチャネル、セールス&マーケティングなど、累計300サイト以上にクラウドコマースソリューションを提供しており、あらゆる規模のサイトに対応することが可能です。
今回の連携により、「KARTE」が「えびすマート」に対応することはもちろん、インターファクトリーによる代理店業務の取り組みや運用サポートを開始いたします。

「KARTE」では、来訪者の閲覧ページ・訪問回数・遷移ページ数などのアクセス情報や、購⼊商品・購⼊⾦額などの購買情報だけでなく、氏名・性別・誕生日・メンバーランク・ポイントなどの会員情報が来訪者単位で把握することができ、過去の情報から来訪中のその瞬間の行動までをもとにした接客を可能にします。
プレイドとインターファクトリーは、今後「えびすマート」を利用する店舗が、「KARTE」をより簡単に導入できるよう、連携を強化する方針です。


導入は月額5,000円から

毎月固定で発生する基本料金は5,000円のみで、接客した回数に応じて料金が発生する従量課金制が基本プランとなります。使った分だけ料金が発生する仕組みのため、低リスクで導入いただくことが可能です。
月間のユニークユーザー数が10万人を超えるサイトに関しては、月額固定料金と従量課金を選択できるエンタープライズプランをご用意しています。

なお、9⽉中にお申込み頂いた店舗は10⽉末まで「KARTE」が無料でご利⽤いただけるキャンペーンを実施いたします。

キャンペーンページ
リンク

■ えびすマートについて
「えびすマート」は、ECプラットフォームとして、ECサイト構築やオムニチャネル、セールス&マーケティングなど、クラウドコマースソリューションを提供しています。お客様のご要望に応じて柔軟にカスタマイズをすることが可能です。
リンク

■ KARTEについて
リアル店舗で当たり前のように⾏われている「相⼿とその状況にあわせた接客」をウェブサイトでも可能にし、新たな顧客体験の提供を実現するサービスです。
導入した瞬間から来訪者の特徴や⾏動をリアルタイムに解析し可視化することで、個々の来訪者にあわせたメッセージ配信などを可能にします。
正式リリースから半年弱で、大手 ECサイトも含む数百社にご利用いただいており、アパレル・コスメ・家電など様々なジャンルのサイトにご活用いただいております。
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。