logo

株式会社フィックスポイントとスリーエム株式会社が運用自動化サービスに関する業務提携

スリーエム株式会社 2015年09月07日 16時00分
From ValuePress!

株式会社フィックスポイントとスリーエム株式会社は、昨今のクラウド事情を踏まえて、見えない運用コストの上昇に歯止めをかけるために、運用コスト削減を目的としたサービスの共同開発を開始いたします。お互いのサービスの強みを活かして、「運用自動化」を軸にした運用設計から構築、運用までトータルでサポートいたします。

株式会社フィックスポイント(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:三角 正樹 以下「フィックスポイント」)とスリーエム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:田村 尚久 以下「スリーエム」)は、クラウドやオンプレミスのサーバやネットワーク機器の運用自動化サービスに関する業務提携契約を締結した事をお知らせいたします。

フィックスポイントが提供する自動運用サービス「VirtualOperator」は、IT事業者がインターネットサービスを提供する上で必要になる人手の業務作業を自動化して業務効率を上げるためのツールです。

スリーエムがシステム運用で培ったハウノウを基に提供する、台数に依存しないクラウド的運用監視サービス「QuickGuard」は、クラウド環境への移設、24時間365日のシステム監視、障害復旧、システム構築設計のコンサルティング等を、リーズナブルな月額固定で利用可能なサービスです。

両社は、「VirtualOperator」を基盤に、システム構築・設計から移設、運用インフラなどシステム全体に関わる業務効率化を推進し、リソース不足やアクセス集中におけるシステム増強や突発的な障害対応などのシステム運用に関わる人的工数の大幅な削減を支援すると共に、クラウド時代にマッチした運用サービスの共同開発を行います。
これにより、システム管理事業者だけではなくインターネットを通じてサービスを提供する事業者、システム開発事業者など幅広いユーザーの業務効率向上を実現いたします。


【本件に関するお問い合わせ先】
■「VirtualOperator」に関するお問い合わせ
株式会社フィックスポイント
担当:深澤
TEL:03-6418-6050  MAIL:info@fixpoint.co.jp

■「QuickGuard」に関するお問い合わせ
スリーエム株式会社
担当:栗原
TEL:03-6416-9586  MAIL:info@quickguard.net

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。