logo

全世界大ヒットアプリ『 ゲーム・オブ・ウォー(Game of War)』コミカライズマンガ公開のお知らせ

株式会社役漫 2015年09月07日 11時30分
From PR TIMES

株式会社役漫は、ゲームのコミカライズ第二弾として、Machine Zone社の『 ゲーム・オブ・ウォー(Game of War)』のコミカライズ(マンガ化)を実施。今後もコミカライズ事業を伸ばしていく。



株式会社役漫(所在地:東京都新宿区、代表取締役:増田 桂己 ※以下、役漫)は、世界95か国で大ヒット中、日本でもCMで話題のアプリ『 ゲーム・オブ・ウォー(Game of War)』(Machine Zone, Inc)を題材にしたマンガコンテンツを制作、公開いたしましたことをお知らせいたします。

■『 ゲーム・オブ・ウォー(Game of War)』のコミカライズについて

役漫はMachineZone社の許諾の元、Game of Warのゲーム世界観を元に脚本を制作、大手コミックサービスにても連載実績のある若手クリエイター「叶輝」を起用したコミカライズマンガの第1話を完成させました。

完成した作品は、共同事業先である株式会社六式運営の300万ダウンロードのスマートフォンアプリ『マンガ読破!』にて公開、マンガの最終ページからゲームへの誘導をはかる施策を導入し、アプリへの送客および理解度を向上させることでアプリ利用率の向上を目指していきます。

株式会社役漫は、現在数本のマンガ制作を実施しており、今後も多くのゲームコミカライズを実施してまいります。

■マンガ内容について

今回のコミカライズマンガは、Game of Warの世界観を踏襲、裏切りや領地争いといった、ゲーム内で発生するイベントが完全オリジナルストーリーの中で物語られており、壮大なスケール感を感じさせるつくりになっております。現状、全3話構成を想定しております。

タイトル Game of War
著作者 (C)叶輝/六式/役漫/Machine Zone
あらすじ 同盟、裏切り、さらなる裏切り、そして破壊と創造、Game of warの世界観がコミカライズされたマンガ、全3話!

■マンガ読破!について

『マンガ読破!』は、iOS、Android 合わせて300万DLを突破した漫画を全巻無料で読むことが出来るスマートフォン向けアプリです。
AppStore :リンク
GooglePlay:リンク
[画像: リンク ]



■ゲームコミカライズ、マンガ制作について問い合わせ先

企業名:株式会社役漫
所在地:東京都新宿区新宿6-7-1 205
代表者:増田 桂己
URL :リンク
Mail :masuda@yaku-man.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。