logo

日本女子プロ野球リーグ2015 月間MVP賞8月度結果発表!

日本女子プロ野球リーグ 2015年09月04日 16時37分
From PR TIMES

投手部門:磯崎由加里(埼玉アストライア)打者部門:川端友紀(埼玉アストライア)

日本女子プロ野球リーグは8月度の月間MVP選手を発表いたしましたので、お知らせいたします。



日本女子プロ野球機構(本拠地:京都)が運営する「日本女子プロ野球リーグ」は、今シーズンより、試合での成績や貢献度により、投手・打者の両部門より毎月1名を「月間MVP賞」として選出し、表彰しております。

この度、8月度の月間MVP表彰を発表いたしましたのでお知らせいたします。
リンク

【投手部門】磯崎 由加里(埼玉アストライア)

[画像1: リンク ]



<成績>
試合数:4試合、勝敗:3勝0敗
防御率:0.39、投球回18回
<選出理由>
4試合登板で3勝0敗。防御率0.39と安定感ある投球でチームの勝利に貢献。ほぼ満票での選出
<プロフィール>
出身:山口県
球歴:埼玉栄高校(女子硬式) - 尚美学園大学(女子硬式) - 侍(女子硬式) - アストライア('15~)
投打:右・右


【打者部門】川端 友紀(埼玉アストライア)
[画像2: リンク ]


<成績>
試合数:7試合、打率:.542(24打数13安打)、得点6
<選出理由>
8月度リーグトップ13安打。6得点。チームの勝利に貢献した。
<プロフィール>
出身:大阪府
球歴: 市立和歌山商業高校(ソフト) - 塩野義製薬(ソフト) - ドリームス('10~'12) - アストライア('13~)
投打:右・左


月間MVP賞を受賞した2選手には賞状をお渡しいたします。
これからも日本女子プロ野球リーグをよろしくお願いいたします。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。