logo

ツヴァイ、佐賀の「地酒」イベントで地域活性化×結婚支援



株式会社ツヴァイ(結婚相手紹介サービス業)は、「地酒」をテーマとしたイベントにより「地域活性化」と「結婚支援」を同時に実現する「蔵とも(KURATOMO)」プロジェクトを展開しています。
[画像1: リンク ]



7月の第一弾に引き続き、第二弾となる「KURATOMO 第2回 日本酒コン」を2015年9月23日(水・祝)に、「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)池袋店」にて開催いたしますのでご案内申し上げます。


同イベントでは、日本有数の米どころであり、日本酒の消費量が九州一とも言われる佐賀県が誇る2蔵元が、丹精込めて醸造した自慢の日本酒を自由に味わえるだけでなく、「日本酒が好き」という共通項のもとに集まった日本酒ファン同士の交流の場としてイベントを楽しむことができます。


[画像2: リンク ]



ここ数年、若い世代の間でも日本酒がブームになりつつあり、女性ファンも増加しています。対象は独身男女。お酒の好みによるマッチングゲームも実施し、独身の参加者同士の出会いも促進します。また、佐賀県の日本酒と共に楽しんでいただくために地元佐賀県のおつまみをご用意、佐賀県をより身近に感じていただく機会を提供します。

【イベント概要】
・タイトル:「KURATOMO by SAGA」
・日程:2015年9月23日(水・祝)
・時間:12:00~15:00(開場11:45)
・開催場所:KURAND SAKE MARKETO池袋店
 (東京都豊島区西池袋3-27-3 S&Kビル4F)
・参加費用:男性 6,000円/女性 4,500円(日本酒飲み放題とオードブル付き)
・参加対象者:20~49歳までの独身男女
・参加人数:60人
・参加蔵元:幸姫酒造、基山商店
・イベンURL:リンク
・お申込みURL:リンク
・企画協力:佐賀県、Spring Japan


◆「KURATOMO 第2回 日本酒コン」を楽しむ4つのポイント◆

(1)今注目すべき佐賀県の日本酒を自由に飲み比べ

[画像3: リンク ]

日本有数の米どころ佐賀県から2蔵の蔵元がイベントのために池袋に集まります。九州と言えば焼酎と考えがちですが、佐賀県は九州で一番日本酒を飲むと言われています。その理由は、佐賀県が酒造好適米の生産が盛んなだけでなく、北の脊振山系、南の多良山系の良質な伏流水が豊富な、日本酒を造るのに適した地域だからです。この良質な酒米と伏流水で譲される日本酒が佐賀県の魅力です。今、注目したい佐賀の日本酒で乾杯しませんか?

(2)佐賀県の日本酒を佐賀県のおつまみで楽しむ
地元の日本酒の肴には、地元の料理が最も合うと言われます。今回はおつまみまで佐賀県の特産物をご用意いたします。佐賀県出身者の方にはぜひ地元に戻ったように楽しんでいただきたい。佐賀県に行ったことのない方も、佐賀県を知るいい機会になるはず。佐賀県の魅力をとことんお伝えします。※写真はイメージです。

(3)日本酒好きな仲間との出会い
会場には、男女合わせて60名(最大)が参加!少人数のイベントですので、アットフォームな雰囲気で楽しめます。日本酒を楽しみながら、友好の輪を広げましょう。もちろん参加者同士だけでなく、蔵元や美味しい日本酒との出会いは、お酒を深く愛することにもつながります。

(4)佐賀県、Spring Japanの協力によりサプライズも!
「KURATOMO 第2回 日本酒コン」には、佐賀県、Spring Japan(佐賀空港-成田空港など就航)のご協力により、サプライズな演出やプレゼントも! どうぞご期待ください!!



「蔵とも(KURATOMO)プロジェクト」とは

《キーワード》
地酒、蔵元や地方のファンづくり、お酒を通じた交流、蔵元体験ツアー

●「蔵とも」は、日本全国の蔵で造られる、地元のお酒(日本酒、ワイン、ビール)と食を通して地域の文化・伝統に触れ、お酒の好みが合う参加者ともつながることができる交流の場です。さらに、当プロジェクトでは、イベント当日のみの一過性の交流で終わることなく、蔵元への体験ツアーも実施するなど、日本全国の蔵で造られる、地元のお酒(日本酒、ワイン、ビール)と食を通して地域の文化・伝統に触れながら、人と「人」、人と「蔵元」、人と「地方」をつなぎ、友好の輪を広げることで、地域活性化を目指します。

●日本酒イベントや日本酒の定期購入サービスを手掛けるリカー・イノベーション株式会社、シティセールスプロモーションやイベントプロデュースに取り組む株式会社エポックコミュニケーションズとともに「蔵とも(KUTATOMO)」プロジェクトを運営します。

以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。