logo

20代・30代女性の50%が年の離れた上司や先輩に「憧れたことがある」ステキ上司は性格よりも清潔感が重要!?

株式会社マンダム 2015年09月04日 17時01分
From PR TIMES

〈20代・30代女性社員の男性上司に関する意識調査〉

株隙会社マンダムは、20代・30代の働く女性を対象に年の離れたの男性上司や先輩社員についての印象調査を行いました。20代・30代女性の半数が、年の離れた男性上司や先輩に「憧れたことがある」と回答。また、男性上司や先輩の"素敵”だと思う要素については、「仕事ができる」に次いで「清潔感がある」という結果となりました。




近年ニュース等でも話題になっている年の差カップル。有名人だけではなく、多くの一般女性もオトナの男性に魅力を感じているようです。特に年の差恋愛のきっかけとして多く挙げられる職場においても、20代・30代女性の半数が10歳以上年上の上司や先輩に魅力を感じていることが明らかになりました。働き盛りの男性にとって、仕事面や性格面だけではなく、身だしなみにもしっかり気を配ることが、部下からの評価アップに繋がるようです。

「あなた自身に関する調査」 回答期間:2015年7月14日(火)~21日(火) 調査手法:NET調査
調査エリア:首都圏 調査対象:20代有職女性213名、30代有職女性221名 合計434名(マンダム調べ)

50%の女性が年の離れた男性上司や先輩に「憧れ」経験アリ。
仕事ができるのは当然、見た目のカッコ良さよりも清潔感が重要。
[画像1: リンク ]

20代・30代の働く女性に10歳以上年上の男性上司・先輩に憧れたことがあるかを聞いたところ、半数の50%が「ある」と回答。

[画像2: リンク ]

どんなところに憧れを感じるかというと、半数以上の56.2%が「仕事ができる」と答えました。
また、「顔が好み・かっこいい」といった、見た目のカッコ良さを挙げた人が30%なのに対して、45.6%の人が「清潔感がある」と答えており、女子社員の憧れを得るには見た目だけでなく「清潔感」がポイントと言えそうです。

一方、20代・30代女性の約7割に「好きになれない」男性上司・先輩が存在。仕事の不出来・器の小ささなど「年上としての余裕がないこと」に加えて、清潔感・体臭・口臭がネックに。
[画像3: リンク ]


同じく、「好きになれない」10歳以上年上の男性上司・先輩社員がいたことがあるかを聞いたところ、68%が「はい」と答えました。

[画像4: リンク ]

好きになれない要素は、憧れ要素と比較すると全体的に回答が分散しており、見た目・仕事・性格、それぞれで気になるところがあるようです。
見た目の面では憧れ要素と比べ、「外見が好み」かどうかよりも、「清潔感」・「体臭」・「口臭」など身だしなみの部分が気になるようです。
仕事面・性格面では頼りにならないところや意地が悪い、大人気ないなど、年上に感じる「頼りがい」「余裕」などが足りないことに不満がありそうです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。