logo

TodaysArt.JP 2015 TOKYOINGRESSとの緊急コラボレーションが決定!

寺田倉庫 2015年09月04日 13時00分
From PR TIMES

オランダ発の最先端アートの祭典『TodaysArt.JP 2015』のコラボレーション企画が緊急決定いたしました。

テクノロジーを用いたアートをキュレーションし、都市の多様な施設を活用するTodaysArtの先進性と都市、回遊性などのキーワードがIngressのコンセプトと合致することから、今回『TodaysArt.JP 2015 TOKYO』にてコラボレーションが実現しました。



[画像1: リンク ]



2015年9月に東京(5~13日@天王洲アイル一帯)と神戸(19~23日@KAVC)で開催される、オランダ発の最先端アートの祭典『TodaysArt.JP 2015』のコラボレーション企画が緊急決定いたしました。

テクノロジーを用いたアートをキュレーションし、都市の多様な施設を活用するTodaysArtの先進性と都市、回遊性などのキーワードがIngressのコンセプトと合致することから、今回『TodaysArt.JP 2015 TOKYO』にてコラボレーションが実現しました。

TodaysArt.JP 2015期間中、昨年度の文化庁メディア芸術祭、エンターテイメント部門大賞を受賞したインスタレーション作品を天王洲にて特別展示し、さらにスペシャル企画も実施予定です。

TodaysArt.JP × INGRESS スペシャル企画 概要

コラボレーションコンテンツ 1 :
Get Free Pass! 「TodaysArt.JP Special Mission」
一定の条件を満たし、本フェスティバル限定のミッションをクリアすることで、One Day Passが無料に。
天王洲にあるポータルを巡るTodaysArt.JPスペシャルミッションをクリア後、チケットカウンターにてLv2以上であることを提示頂くとワンデイパス(1000円)を無料にて進呈
[画像2: リンク ]



コラボレーションコンテンツ 2 :
Power Cube Special Exhibition
文化庁メディア芸術祭会場でのみ公開された「パワーキューブ」のインスタレーションがフェスティバル会場にて限定公開。
第18 回文化庁メディア芸術祭、エンターテイメント部門で大賞に選出された際に、展示会場のみで公開されたリアル パワーキューブが本フェスティバル会場であるT-Art Galleryで会期中展示されます。インスタレーションとしても鑑賞できる展示である共に、実際に「啓示の夜のパワーキューブ」としてIngress上でもポータルとなり、前回展示以降、世界のどこに出現されるかとユーザー内で噂になっていた話題の的がいよいよ東京天王洲に現れる事となります。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



Ingressとは
Ingressは、モバイル向けの革新的なMMO(多人数が同時に参加できるオンラインゲーム)で、現実世界と仮想世界を融合させた陣取りゲームである。プレーヤーはゲーム開始時に「Enlightened(エンライテンド)」と「Resistance(レジスタンス)」と呼ばれる2つのチームから1つを選び、神秘的なエネルギーがあふれる、隠れた「ポータル」という拠点を繋いでテリトリーを拡大していく。ポータルは現実世界の芸術作品やランドマークとリンクしており、実際にそれらの場所を訪れて特定のアクションを起こすことで、ポータルを自陣に取り込める仕組みである。全世界のIngressプレーヤーは、200ヶ国に渡り、ダウンロード数は合計で1,200万回以上を記録している。

TodaysArt とは
「TodaysArt」は、オランダのデン・ハーグで始まり、今年で11年目を迎える先端アートの祭典で、今年は4カ国9都市で開催される国際展。現在ではArt,Music&Technologyのコンセプトの下、分野は建築、宇宙技術までと幅広く展開し、世界的なアーティストから、新進気鋭の次世代を担うアーティストまでが一堂に会し、様々なプログラムやイベントを街にインストールするスタイルを特徴とした都市の文化促進プロジェクトになっている。東京/神戸を皮切りに今後、開催地のネットワークは拡大することが決定。日本におけるプロジェクトは昨年11月に東京・天王洲エリアで開催したパイロット版「TodaysArt.JP : Edition Zero」を皮切りに、東京、神戸など様々なエリアに活動の場を広げ、それぞれの都市ごとのテーマを持たせたオリジナルのプロジェクトを展開。クリエーティブな人々が行き交う文化プラットホームとしても機能していく構想。

東京開催概要
イベント名:TodaysArt.JP 2015 TOKYO
会 期:2015年9月5日(土)-9月13日(日)計9日間
会 場:天王州アイル 各特設会場 (東京都品川区東品川)
開催時間:作品展示各日11:00~20:00 *最終日は、17:00まで。
     (ライブパフォーマンス・ワークショップ・シンポジウムはイベントにより異なります)。
入場料金:オールデイパス 1500円(作品展示への入場パス・会期中何度でも有効)
     ワンデイパス 1000円(作品展示への入場パス・その日一日限り有効)
     ライブパフォーマンス/ワークショップ/シンポジウムはイベントは別途チケットが必要になります。
主 催:一般社団法人TodaysArt JAPAN/天王洲総合開発協議会
特別協賛:寺田倉庫株式会社
協 賛:品川区/エフエム東京/株式会社 エイムクリエイツ
後 援:オランダ王国大使館/アメリカ大使館/日本財団/ Creative Industries Fund NL
協賛事業:文化庁メディア芸術祭
クリエイティブ・パートナー:株式会社Knot/株式会社プリズム
テクニカル・パートナー:Panasonic株式会社/株式会社三平商会
プロデュース協力:アミューズミュージアム
協 力:パイオニア株式会社/株式会社コルグ/Orinoco Peatix株式会社/株式会社スタジオハル
     カラーキネティックス・ジャパン株式会社/株式会社 studio仕組/BANANA

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。