logo

アラスジャパン、フル装備のPLMソフトウェアを Microsoft Azure上で期間限定・無償トライアル提供

Aras Innovatorの30日間「テストドライブ」への参加企業を募集

日本、東京 – 2015年9月3日 – エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるArasは、本日、開催中の「Arasコミュニティイベント (ACE) 2015 Japan」において、本年10月から12月に実施するAras InnovatorのMicrosoft Azure上でのテストドライブへの参加企業を募集することを発表しました。テストドライブでは、すべての機能がプリセットされた Aras Innovator と、通常ではサブスクライバー契約をしたお客様に有償で提供される各種サービスを、Azure 上で30 日間無料でお試しいただくことができます。

参加企業には計 3 回の無償トレーニングとカスタマーサポートが提供され、米調査会社IHS社の電子部品データベースをAras Innovator 上で利⽤することもできます。最新の PLM テクノロジーによる BOM、変更管理、ワークフロー、ビジュアルコラボレーションなど、様々な機能をご利用いただけるほか、エリジオン社の協力のもと、CADのインテグレーションもお試しいただくことが可能です。

実施期間:  10月から12月の3か月間
募集企業数: 毎月10社まで
応募条件:  ご利用に先だってアラスジャパンが提供する無償トレーニングにご参加いただけること
詳細・ご登録はこちらから: リンク

多くのPLMソフトウェアがライセンスフィーを支払って初めて利用可能であるのに比べ、ArasのテストドライブではクラウドやCADコネクターといった周辺インフラを含めた最新PLMソフトウェアを無料でお試しいただけるだけでなく、使い方を学ぶためのトレーニングも無料で受講いただけます。さらに構築したデータはトライアル終了後もAras Innovatorを再導入することなくそのままご利用いただくことが可能です*。新たにPLM導入を検討中の企業はもちろん、既存のPLMシステムの見直しや拡張が必要な企業にも、ぜひこの機会をご活用いただけましたら幸いです。

*テストドライブ後は通常のサブスクリプションとAzureの費用が発生します

【Arasについて】
Arasはプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウエアプロバイダーで、複雑な製品・プロセス構造に悩むグローバル企業に最適なソリューションを提供しています。ArasのPLMは、高い拡張性と柔軟性を誇るセキュアなプラットフォーム技術を採用しており、いかなる規模の企業様でも全ての優れた機能をご活用頂けます。GE、GETRAG、日立、ホンダ、テキストロン、ゼロックスなど、世界中のビジネス顧客がArasを採用しています。Arasは米国マサチューセッツ州に本社を構えるプライベートカンパニーです。詳細に関しては www.aras.jp および Twitter @ArasJapan をご覧ください。

ここに掲載されている製品名称やサービス名称はそれぞれ各所有者の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。