logo

マンチェスター・ユナイテッドがHCL Technologiesと世界的提携関係を発表

HCL Technologies and Manchester United 2015年09月03日 14時45分
From 共同通信PRワイヤー

マンチェスター・ユナイテッドがHCL Technologiesと世界的提携関係を発表

AsiaNet 61672(1118)

【ロンドン、ノイダ(インド)2015年9月3日PRN=共同通信JBN】
*マンチェスター・ユナイテッド初の公式デジタル変革パートナー

マンチェスター・ユナイテッド(NYSE:MANU)は3日、大手ITサービス企業HCL Technologiesとの画期的な世界規模の提携関係を発表した。

(Logo: リンク
(Photo: リンク

この提携の一環として、HCL とマンチェスター・ユナイテッドは世界で6億5900万人におよぶ同クラブ・ファンの経験を大きく変革する数々のデジタル企画を協力して研究、発表する予定である。

その第一歩としてHCLはアイコンであるオールド・トラフォード・スタジアムの中に最先端の「United Xperience Lab(ユナイテッド・エクスペリエンス・ラボ)」を作ることになっており、これは世界中に作られる同種ラボの7番目になる。このラボを使ってHCLとマンチェスター・ユナイテッドは世界のサポーターが同じファン経験をすることができる技術の革命的な利用方法を研究する。これができれば、スポーツの世界における新たなファン関与のベンチマークになる。

マンチェスター・ユナイテッドのグループ・マネージング・ディレクター、リチャード・アーノルド氏は次のように語った。「HCLとの提携関係はマンチェスター・ユナイテッドにとっては初めてのものだ。オールド・トラフォードにユナイテッド・エクスペリエンス・ラボを導入することで、進歩を続けるデジタル世界の最新技術を使って新たなアイデアを生み出すためのベストプラクティスを業界に示せるのではないかと考えている」

「これは非常にエキサイティングな展望を示すものであり、実現できるものは無限であるという可能性を示してくれるものでもある。このデジタル変革を通じてファンがマンチェスター・ユナイテッドを経験し、コミュニケートする方法を変えたいと考えている。当クラブはHCLと協力して世界中のファンとつながりを持つための革新的な方法を開発したいと考えており、それができれば他の世界的な組織の参考にもなる」

HCL Technologiesのアナン・グプタ社長兼最高経営責任者(CEO)は「今回の提携はユニークな性格を持っており、マンチェスター・ユナイテッドとファンの価値を生み出すだけではなく、世界中の前向きの組織のためにもなると考えている」として次のように述べた。

「今日、企業はデジタル・コンテンツおよび経験インターフェースの爆発的増加という事態に直面しており、今まで以上にこれらのバリュー・チェーンをうまく組み合わせ、企業利益に即して利用できるようにしてくれるパートナーを必要としている。今回の提携によってHCLはデジタル資産を創出し、管理することができるようになるが、これは世界のどの産業/組織でもデジタル共同革新を成功させるためのプロトタイプとして使える性格のものになる。当社は21世紀の企業経験のパイオニアになることを狙いにしたこの提携に関わる事を非常に喜んでいる」と述べた。

詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。

▽マンチェスター・ユナイテッドについて
マンチェスター・ユナイテッドは、世界で最も人気があり、成功したスポーツクラブの1つで、地上で最も人気の観戦スポーツの1つ、サッカーのクラブでもある。同クラブは137年の歴史のなかで62ものトロフィーを獲得し、世界トップのスポーツブランドになり、世界で6億5900万ものファンを擁している。クラブの大規模かつ情熱的なファン層の存在によってマンチェスター・ユナイテッドは大きな収入を生む複数の世界的なプラットホームを手に入れたが、その中にはスポンサー権、商品化権、製品ライセンス、新メディア/モバイル、放送および試合開催などが含まれる。

▽HCL Technologiesについて
HCL Technologiesは大手のグローバルITサービス企業で、顧客と協力し顧客の事業の中核に影響を与え、再定義する分野で活動している。同社は1999年の新規株式公開で世界市場に打って出て以来、革新と価値創出に裏付けられた「変革的アウトソーシング」を専門にし、ソフトウエア主導のITソリューション、遠隔インフラストラクチャー管理、エンジニアリング/研究開発サービス、およびビジネス・サービスを含めた統合的なサービス・ポートフォリオを提供している。HCLは世界31カ国に広がる世界的なオフショア・インフラストラクチャーおよびネットワーク化されたオフィスを強みとしており、主な垂直産業分野で全体的なマルチサービス展開をしているが、その中には金融サービス、製造、消費者サービス、公共事業、ヘルスケア/ライフサイエンスが含まれる。HCLの会社モットーには「従業員第一、顧客第二」「信頼、透明性、柔軟性」「価値中心」などがあり、これが10万6107人の「アイデアプレナー(さまざまな条件からアイデアを導き出す人)」がそれぞれ異なる「リレーションシップ(関係)」を提供することで顧客の本当の価値を創り出す原動力になっており、契約以上の関係である。HCL Technologiesは子会社を含め、2015年6月30日付け(直近の12カ月ベース)で60億米ドルの連結収入を得ている。詳しい情報はウェブサイト(リンク )を参照。

参照:リンク

▽問い合わせ先
Kate Lowe
Manchester United Ltd
+44-(0)-161-868-8427
Kate.lowe@manutd.co.uk

Ajay Davessar
HCL Technologies Ltd
ajya.davessar@hcl.com
+91-120-4382800

ソース:HCL Technologies and Manchester United

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。