logo

主婦&ママの「いつも感じている不満」を売上アップに活かします!

インブルーム株式会社 2015年09月03日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年9月2日

インブルーム株式会社

主婦&ママの「いつも感じている不満」を売上アップに活かします!
~今までの型を破った画期的なインブルームの営業支援サービス~

●主婦とママは、世の様々なサービスや商品に「文句」がある?!
「もうちょっとこうなっていたら使いやすいのに…」「今使っている物より良くないのに、この値段はありえない!」家族の衣食住を支えている主婦&ママは、購入するものを常に厳しくチェックしています。そしてダメだと思う理由と、改善してほしいポイントがはっきりしています。
インブルームは、消費者の本音の宝庫である主婦&ママを活用することで、企業が一番必要としている、リアルなニーズをお伝えする営業支援サービスを展開中です。

●客目線で売り場を見て、売上アップに直接つなげる
実際に商品を購入している買い手だからこそ、こんなに頑張っているのにどうして売れないのか、という売り手の声と「客としては、どう売って欲しいか」というニーズをつなげて、売上向上に活かします。
【実際の例】東北の特産品を首都圏のスーパーで販路拡大するために、主婦の営業支援チームを作り、売り場や商品アピールの方法を提案。「この位置の棚にあっても全然目につかない」「合う飲み物のそばにあったら、買う予定がなくても目について一緒に買ってしまうことが多いので、売るコーナーを変えたい」。買う人目線の売り場づくりが当たり、変更後の売り場で、商品は連日完売となりました。

●「女性力」と「コミュニケーション力」を最大限に活かす
また主婦&ママは、優れたコミュニケーション能力を持っています。男性にしかできない、男性が営業に行くのが当然と思われていた分野にあえて営業に行くことで、行き詰っていた営業手段に大きな変化を生み出します。
また、きっかけは「女性が来るのは珍しいね」であっても、出産や結婚などで「一時的にお休みしている」一人前の社会人でもあるので、その後の契約のチャンスも逃しません。
【実際の例】男性が訪問しても門前払いだった大手金属製造メーカーに、主婦である女性が営業を担当。ほぼ男性のみの環境に女性の営業が珍しいと、話を聞いていただくきっかけに。その後きめ細かいテレアポ、訪問、ヒアリングを行い、技術部門にまめにフィードバックするというスタイルが功を奏し、15年間新規開拓がなかったこの案件で、半年で6件新規契約を獲得しました。

●今まで女性の雇用を全く考えていなかった企業こそ主婦の営業支援サービスを
インブルームの営業支援では、社員がチームリーダーとなって主婦のスタッフをまとめ、勤怠管理、業務指導、進捗確認を行います。
また「既存顧客のフォローだけお願いしたい」「週3日だけでよい」など、希望に合わせたオーダーメイドの営業活動ができます。「女性を雇ったことがない」「細かい指示を出せる社員がいない」「東京に支社がないので雇えない」…そんな企業にこそ、おすすめしたいのが主婦&ママのコミュニケーション能力とアイデアを活用した営業支援サービスです。

◆会社名:インブルーム株式会社
◆所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-4-2 八並ビル5F
◆代表者名:代表取締役社長 野村 洋子
◆事業内容:人材派遣事業、人材紹介事業、営業支援事業請負事業、整理収納サービス事業 
◆設立2006年8月17日:
◆電話番号:03-5785-1107(担当:小松)
◆FAX: 03-3746-3538
◆URL: リンク

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]インブルーム株式会社
[部署名]キャリアコンサルティング事業部
[担当者名]小松亜弥子
[TEL]0357851107
[Email]info@in-bloom.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。