logo

レアジョブ英会話「講師マッチング機能」を提供開始 累計レッスン1,500万回以上の教育ビッグデータをサービス開発に活用

オンライン英会話No.1(※1)のレアジョブ英会話、「協調フィルタリング」を教育サービスに展開し、ユーザーに合った講師をおすすめ

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブは、2015年9月2日より、「レアジョブ英会話」において、累計1,500万回以上のレッスンデータに基づき、ユーザーに合った講師をおすすめする機能「講師マッチング」の提供を開始します。



[画像1: リンク ]



オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、2015年9月2日より、「レアジョブ英会話」において、累計1,500万回以上のレッスンデータに基づき、ユーザーに合った講師をおすすめする機能「講師マッチング」の提供を開始します。

■ビッグデータの蓄積活用が進みだした教育業界
教育業界では従来、「教科書」「黒板」「参考書」「解答用紙」など、紙媒体を使った学習が中心だったことから、個人の学習履歴データをリアルタイムに取得し解析、活用することが困難でした。ところが、近年では教育現場におけるICT活用が推進され、教材としてタブレットやパソコンなどの普及も進み、学習履歴データを蓄積・活用するサービスの提供に教育業界各社が乗り出しています。

■1,500万回の「教育ビッグデータ」を活用したサービス展開を加速
レアジョブでは、2007年からオンラインの英会話サービスを提供開始し、既に累計1,500万回のレッスンデータや英会話力を測定できる「レアジョブ・スピーキングテスト」の6,000名の受験データ(参考1)など、ユーザーの膨大な学習履歴データを蓄積し、教材開発などに活用してきました。
講師マッチングは、ECサイト等でもお馴染みの、推薦技術としてよく知られる「協調フィルタリング」(参考2)をベースにレアジョブ独自のアルゴリズムを構築し、ユーザー様一人ひとりに最適な講師を見つけ出す仕組みです。1,500万回を超える膨大なレッスンデータを基に、約4,000人の講師の中から今すぐ予約ができて、しかも相性の良い講師を探しておすすめすることができます。

[画像2: リンク ]



■開発責任者コメント:情報戦略部長 大隅智春
レアジョブでは、このようなサービス開発を含め、教育ビッグデータの活用を推進しています。将来的には、生徒様一人ひとりに寄り添った英会話レッスンのトータルコーディネートを目指しています。必ず成果の出るオーダーメイドレッスンの未来にご期待ください。

情報戦略部長 博士(工学)大隅智春 プロフィール
計算機科学の学位を取得後、情報処理、AI(機械学習)、推薦技術の研究開発に従事。大規模リアルタイム推薦エンジンの実用化、位置情報に基づく行動分析及び情報推薦、教育ビッグデータ解析などの分野にて業績多数、現在に至る。

■「講師マッチング」について
累計1,500万回以上のレッスンデータを基に、レアジョブ独自の講師マッチングエンジンが、ユーザーの講師の好みやレッスンスタイルを自動的に判別し、相性の良い講師をおすすめします。レッスンを受ければ受けるほど、マッチする講師が見つかります。

【利用について】
・「あんしんパッケージ」利用者のみのサービスとなります。
・おすすめの情報は、データの変化によって毎日更新されます。
詳細URL:リンク

参考1: 「レアジョブ・スピーキングテスト」の6,000名の受験データ
2015年8月28日、レアジョブ英会話の半年間のレッスン受講で顕著なスコアの伸びがあることを発表。(リンク

参考2:協調フィルタリング
多くのユーザーの嗜好を蓄積し、あるユーザーと嗜好の類似した他のユーザーの情報を用いて、未知のアイテムへの嗜好を推測する方法。ECサイトやレビューサイトなどで、商品のレコメンド機能として多く活用されています。

【株式会社レアジョブについて】
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者: 代表取締役社長 中村 岳
URL : リンク
みんなの英語学習情報が集まる情報サイトEnglish Path
リンク
事業内容: オンライン英会話サービス事業

『レアジョブ英会話』のサービス概要:
無料のインターネット通話ソフト=Skype™(スカイプ)を使用してマンツーマンの英会話レッスンを提供しています。1レッスン(=25分)を毎日受講できて月額5,800円(税抜)、他3種類の料金プランを揃えています。レッスンは早朝6時から深夜1時まで開講。英語を公用語とするフィリピン人講師を採用し、利用しやすい価格で、楽しく、学習効果の高い英会話レッスンを実現しています。ユーザー数約34万人※2を突破、導入企業590社以上とNo.1のオンライン英会話サービス※1に成長し、2014年6月に東証マザーズに上場。

※1 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)より
※2ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。