logo

離れた場所にいる人とリアルタイムの情報共有を実現。法人向け遠隔情報共有クラウドサービス「Clono BizBoard」をリリース

株式会社日本データコントロール 2015年09月01日 16時00分
From DreamNews

株式会社日本データコントロール(本社:東京都港区、代表取締役社長:土屋 進)は、離れた場所にいる人とリアルタイムに情報共有を行う、法人向け遠隔情報共有クラウドサービス「Clono BizBoard」(クロノ ビズボード)を2015年9月1日にサービス開始致しました。

【Webサイト】
リンク

【サービスの説明動画】
リンク

【サービスの利用例動画】
リンク


【特徴】
・タブレット・PC・スマホのブラウザとインターネットがあれば利用可能なクラウドサービスです。
・離れた場所から同じホワイトボードを閲覧・書込みするようにリアルタイムで情報共有できます。
 また、よく使う連絡内容をボタンに登録して、ボタン操作による定型連絡も可能です。
・新しい書込みがあったことを、音と点滅で通知します。
・PDFの取り込みに対応しており、取り込んだPDFの上から記入できます。自由なフォーマットでお使い頂けます。

【Clono BizBoardが解決する課題】
・電話で連絡したいが、作業中で繋がらないことが多い。
→Clono BizBoardを現場に設置することで、電話を持っていない現場近くにいる人が、
 音や点滅で連絡があったことに気づき、連絡を受けることができます。

・複数人に連絡するために、何度も電話をかけている。
→Clono BizBoardの通知機能を利用すれば、1度に複数人に対して連絡して、
 回答をもらう事ができます。

・周囲の音が大きい、または声を出せる環境になく会話ができない。
→Clono BizBoardは文字や手書きで情報を伝達するので、音が出せない環境でもご利用頂けます。
 新しい連絡があった場合、画面の点滅でお知らせします。

【ご利用料金】
1アカウント 月額6,000円(税別)

【カスタマイズ】
ご利用方法に合わせた、カスタマイズを承ります。
●カスタマイズ例
・定型連絡(OK、NG、問題あり等)を行うボタンの設置
・タブレットに書かれた内容をPDFでダウンロードするボタン設置
・写真撮影・写真の取り込みボタン設置 等
 
【会社概要】
名称:株式会社日本データコントロール
設立:1975 年4 月15 日
代表者:代表取締役社長 土屋 進
所在地:東京都港区高輪 3-25-23 (京急第2ビル)

【本件に関するお問い合わせ】
担当:東京本部 中村 将
TEL:03-5791-5015
MAIL:clono@ndc-net.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。