logo

野球日本代表「侍ジャパン」オフィシャルサイトにクロスランゲージの機械翻訳エンジンを提供

多言語に自動翻訳

株式会社クロスランゲージ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野杁基男)は、野球日本代表「侍ジャパン」オフィシャルサイトの多言語化にあたり、ホームページ自動翻訳システム「WEB-Transer@ホームページ」を提供いたしました。

この度、豊富な導入実績と翻訳精度への評価を頂き、クロスランゲージのホームページ自動翻訳システム「WEB-Transer@ホームページ」が、野球日本代表「侍ジャパン」オフィシャルサイトに採用されました。WEBサイトに設置された英語/韓国語/繁体中国語の言語メニューボタンのクリックで、WEBサイトを各国語に自動翻訳します。
侍ジャパン・オフィシャルサイト リンク

株式会社クロスランゲージは、翻訳サービスを通じ、世界のスポーツの発展を応援しております。

[WEB-Transer@ホームページ]の特徴
■11か国語に対応
WEB-Transer@ホームページは、日本語のホームページを、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語に加え、タイ語、インドネシア語、ベトナム語の11か国語への翻訳を提供するサービスです(言語の選択により利用料が異なります)。

■翻訳コストや更新作業の削減
指定URL以下であればページ数無制限で自動翻訳が実行できます。また、現行のサイト構成に大きく手を加えることなくホームページを多言語化できます。翻訳はリアルタイムで反映されるので、更新されるたびに翻訳ページを作る必要はありません。

■翻訳カスタマイズ
よく使う単語や文例をあらかじめ登録して翻訳するユーザー辞書機能を実装しています。辞書機能を活用し、製品名や業界用語など固有の単語を登録することで、業界・業務に合わせて翻訳精度を向上させられます。

[クロスランゲージについて]
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳(自動翻訳)システムの開発と人的な翻訳事業を併せ持つ総合翻訳ソリューション企業です。世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムと、30ヶ国語以上の言語に対応した人的翻訳を組み合わせることで「低コスト・高品質・短納期・大量処理・高セキュリティ」など、様々なクライアントニーズに対応した翻訳ソリューションを提供しています。また、クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、翻訳パッケージソフトとしての提供をはじめ、日本最大のポータルサイトで多くの方々にご愛用いただいている自動翻訳サービス、150以上の自治体で採用されているホームページ翻訳サービス、大企業向け翻訳サーバーシステムなど、現在、日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムを提供しています。 詳細に関しては、リンクをご覧ください。

本件及び製品に関するお問合せ株式会社クロスランゲージ 営業本部
電話:03-5215-7633 メール:solution@crosslanguage.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。