logo

ゲームのUI/UX設計ノウハウを凝縮した開発者必携書!『売れるゲームのUI/UX 制作現場の舞台裏』発売



[画像: リンク ]



インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功、略称:MdN)は、『売れるゲームのUI/UX 制作現場の舞台裏』を発売しました。

『売れるゲームのUI/UX 制作現場の舞台裏』
リンク

「FF14新生エオルゼア」「モンスト」「白猫」「ぼくポケ」「ガンスト2」などのUI/UX設計のノウハウを凝縮! ヒットタイトルを手がけるクリエイターが優れたゲーム体験を生み出すために凝らした工夫の数々を、スマートデバイス・コンソール・アーケードの3プラットフォームに分けて、じっくりと解説した一冊です。
また、開発者が知っておきたいマーケティング・広告領域におけるフレームワークの知識や、西川善司氏によるUI/UXの過去と未来についての分析など、UI/UX開発のヒントもたっぷり!

【本書の内容】
■第1章 ゲーム開発者に欠かせないUI/UXの基礎知識
「ユーザー体験の創造」と「ナビゲーションの最適化」
各デバイス/プラットフォームの特性を押さえる
スマートデバイスゲームにおけるUI/UX設計のヒントを探る
コンソールゲームにおけるUI/UX設計のヒントを探る
アーケードゲームにおけるUI/UX設計のヒントを探る

■第2章 スマートデバイスゲームのUI/UX
白猫プロジェクト(コロプラ)
にゃんこ大戦争(PONOS)
ぼくらの甲子園!ポケット(面白法人カヤック)
モンスターストライク(ミクシィ)

■第3章 コンソールゲームのUI/UX
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(スクウェア・エニックス)
D4: Dark Dreams Don't Die(アクセスゲームズ)
フェアルーン(フライハイワークス/スキップモア)

■第4章 アーケードゲームのUI/UX
戦国大戦(セガ・インタラクティブ)
ガンスリンガー ストラトス2(スクウェア・エニックス/バイキング)

■第5章 UI/UXの歴史を紐解き、これからの技術動向を考える
ゲームUI/UXのこれまでとAIが拓く未来
ゲームの世界に欠かせない3D立体視の基礎
VRが生み出す新しいゲームUI/UXの世界

【仕様】
株式会社Playce 編
定価(本体2,600円+税)
B5判/208ページ/オールカラー
ISBN978-4-8443-6524-2


【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーションは、雑誌・書籍・イベントを通して、グラフィックデザイン、およびWebデザインのノウハウと可能性を伝える事業を展開しています。デザインとグラフィックの総合情報誌『MdN』をはじめ、多数のデザイン関連書籍を発行しています。
URL:リンク

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。
URL:リンク

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。