logo

JTBとアソビューがWeb販売連携を本格始動  着地型商品ラインアップを約10,000プランに拡充!

タビナカ(旅行中)需要を意識し、お客様ニーズの多様化に対応

株式会社ジェイティービー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行、以下「JTB」)は、日本最大級の遊び・体験の予約サイト「asoview!(アソビュー)」(URL:リンク)を運営するアソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山野智久、以下「アソビュー」)と締結した包括的業務提携の一環として、着地型商品(※1)の販売を強化する目的で、9月1日(火)より、JTBホームページ現地観光プラン・レジャーチケット(URL:[リンク]" target="_blank" rel="nofollow">リンク])内でアソビューサイトの各種プランの検索が可能なサービス(※2)を開始します。

JTBでは、魅力的な着地型商品を拡充し、増大するタビナカ需要と多様化するお客様のニーズに応えるべく、アソビューとの連携を強化していますが、このたび、JTBホームページ現地観光プラン・レジャーチケット内に、約10,000プランのアウトドアアクティビティや文化体験等の着地型商品を掲載します(但し、一部季節商品等は随時掲載)。同サイト内では、従来のJTBが販売してきた着地型商品と合わせてアソビューサイトの各種プランを掲載します。
また、本サービス開始により、地域の体験事業者の販路拡大にも寄与するとともに、地域への交流人口の拡大によって地域活性化にも貢献するものと考えております。

JTBとアソビューでは、今後も引き続き、連携して魅力的な着地型商品の拡充を目指してまいります。

(※1)着地型商品とは:都市部の旅行会社で企画・造成される「発地型」に対し、旅行目的地側が企画・運営する観光商品を指す。その土地ならではの魅力を活かしたアウトドアアクティビティや文化体験などの消費者志向の多様化に伴い、地元の人しか知らないような穴場や楽しみ方が求められるようになり、着地型商品が見直されている。
(※2)[現地観光プラン・レジャーチケット]内で希望のプランをご選択後、実際の予約手続きはアソビューサイトで行っていただきます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。