logo

中国国際航空 北京-ムンバイ直行便 新規就航

中国国際航空 2015年08月31日 13時00分
From Digital PR Platform


中国国際航空(CA:エアチャイナ 本社:北京)は、10月25日から 北京-ムンバイ 直行便を新規就航します。香港やシンガポール、バンコクなどを経由せずに、容易にインドへ行くことが出来るようになります。

中国とインドは、「BRICs」(有力新興国とされるブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)、中国(China)の頭文字をとった言葉)の2国として、政治・経済で密接な関係にあり、近年は特に貿易が盛んで、中国とインドは、2014年9月に両国間の経済関係に関する共同声明を発表し、文化交流計画をスタートしました。その文化交流計画に基づき、2015年は中国で‘インド観光年’を、2016年はインドで‘中国観光年’を実施するなど、中国とインドのモノと人の行き来はさらに増大すると思われます。

ムンバイは、インド西部の交通の要衝であり、経済と文化の中心地です。このたび新たに就航する北京-ムンバイ直行便により、中国-インド間の運航便数は毎週8便となり、インドのその他の都市へのアクセスも飛躍的に向上し、中国とインドの関係をさらに密接にし、交流を促進します。

≪2015年10月25日~運行予定スケジュール≫
◆北京-ムンバイ
【CA889】
出発(北京)19:40 / 到着(ムンバイ)1:00(翌日)
運航日ー火・木・土・日

【CA890】
出発(ムンバイ)2:30 / 到着(北京)11:20
運航日ー月・水・金・日

◆他インド線 / 北京-デリー
【CA947】
出発(北京)20:40 / 到着(デリー)1:35(翌日)
運航日ー月・水・金・土

【CA948】
出発(デリー)2:50 / 到着(北京)11:25
運航日ー火・木・土・日

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。