logo

5760x1080、3画面マルチ表示対応ゲーミングPC!最新プラットフォーム、Skylake-Sを搭載し、ゲーミングPCのRISINGFORCE(VSPECグループ)から発売開始!

株式会社ウィズテック 2015年08月31日 09時30分
From PR TIMES

nVidia社 GeForceシリーズのSurround技術を使った、3画面マルチ表示対応ゲーミングPC、Skylake-S Core i7 6700K搭載して登場!

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、ゲーミングPC向けブランド、RISINGFORCEブランドで、Intel最新プラットフォーム、Skylake-S Core i7 6700Kを搭載した3画面マルチモニタ表示対応のゲーミングPC、飛燕スタンダードv2を、8月29日、新発売しました。



BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックが今回発表の、”飛燕スタンダードv2”は、従来のHaswellプラットーフォーム搭載の、”飛燕スタンダード”をIntel最新プラットフォーム、Skylake-Sタイプにリニューアルしたものです。

DDR4メモリの採用により、一層高いパフォーマンスと安定度を実現しています。

”飛燕スタンダードv2”は、新たにグラフィックボードにGeForce GTX960 を採用。

nVidia社のSurround技術により、3画面マルチモニタを一つのデスクトップで表示することで、バトルフィールドやフライトシミュレータといった高視野角表示対応のPCゲームを、臨場感あふれるダイナミックな映像でお楽しみいただけます。

[画像1: リンク ]



画像は、標準ケースに採用した、Thermaltake Versa H23 です。

[画像2: リンク ]



画像は、3画面マルチモニター表示のイメージです。

3画面対応ゲームPC Intel Skylake-S Core i7 + Z170チップ搭載スタンダードモデル
飛燕(ひえん) スタンダードv2 商品ページ
リンク

標準価格は、155,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

標準スペックは、以下になります。

□ CPU:Intel Core i7 6700K 4.00GHz
□ CPUクーラー:Coolermaster Hyper TX3 EVO
□ マザーボード:ASROCK Z170 Pro4(Z170)
□ グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX960 2GB
□ MEMORY:(計8GB) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×2本
□ ハードディスク:1TB
□ POWER:電源 750W HEC WIN+POWER3(HEC-750TB-2WK)
□ CASE:Thermaltake Versa H23

飛燕シリーズマスコットキャラクター 三映ひえん
リンク

[画像3: リンク ]



RISINGFORCEトップページ
リンク

VSPEC トップページ
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。