logo

BARC IndiaとTAM Indiaが計測マネジメント企業を設立

Broadcast Audience Research Council 2015年08月28日 17時59分
From 共同通信PRワイヤー

BARC IndiaとTAM Indiaが計測マネジメント企業を設立

AsiaNet 61612(1090)

【ムンバイ2015年8月28日PRN=共同通信JBN】放送局、広告代理店、広告主、およびニールセン(Nielsen)とKantarのテレビ視聴計測合弁企業TAM Indiaで構成するBARC Indiaは28日、新しい計測マネジメント会社を創設すると発表した。同社は計測業務を遂行するとともに、BARC Indiaに生データを提供する。計測器はBARCのサンプリング設計に基づき展開され、そのレーティングはBARC Indiaのソフトウエアを通じてコンピューター処理され配布される。このレーティング・データはインドの単一通貨となり、広告主、放送局、広告代理店に正確かつ高品質の計測結果を提供する。

Logo: リンク
Logo: リンク

この計測会社は、現行のBARC IndiaとTAM Indiaパネルの計測アセットを保有しパネル管理運営を行う。同社はBARC Indiaの経営支配権の下で、BARC India、ニールセン、Kantarが共同所有する。同社は手始めに、インド全域をカバーする3万4000を計測し、BARCにその生データを提供する。BARCは独自の統計処理およびサンプリング設計を使用する。この新会社の構成および展開に関する詳細は後日明らかにされる。

TAM Indiaは引き続き、テレビレーティング以外のサービスを市場に提供していく。それはテレビ、印刷、ラジオ向けの広告支出AdEX、ラジオ聴取者計測RAM、PR監査Eikona、TAMスポーツ計測、S-Groupコンサルティングである。

BARC Indiaのパンニット・ゴエンカ会長は今回の展開について「このパートナーシップは大きな前進であり、現在は協力の時代であり共同企業体として前進したことを歓迎する。BARCが保有するテクノロジーとメソドロジー能力は、今回追加されることになった計測と現場職員と一体となって、業界の成長に必ず役立つことになる」と語った。

ニールセンのグローバルプレジデントであるスティーブ・ハスカー氏は「この新事業は世界の正確で安定したデータを提供するという当社のコミットメントを示しており、BARC IndiaとTAM Indiaの双方の強みを発揮するものである。この新しいパートナーシップが提供する優れたカバーと代表権に期待している」と語った。

Kantarのエリック・サラマ最高経営責任者(CEO)は「BARC Indiaと協力し、業界に向けに明瞭さと大規模な単一サンプリングを提供し、われわれの重要な市場としてインドを維持できることをうれしく思う」と語った。

▽BARC Indiaについて
ウェブ:リンク

Twitter:@BARCIndia

partho.dasgupta@barcindia.co.in

jagdeep.dighe@barcindia.co.in

▽ニールセンについて
問い合わせ:Prashant.Singh@nielsen.com

▽Kantar Mediaについて
ウェブ:リンク

問い合わせ:eric.salama@kantar.com

ソース:Broadcast Audience Research Council

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。