logo

半額の宿泊券・周遊券が9月から発売! 茨城で秋の行楽シーズンを楽しもう

茨城県商工労働部観光物産課 2015年08月28日 17時04分
From PR TIMES

茨城県では,9月1日(火)より「観光いばらき」ホームページ特設サイトや茨城マルシェで宿泊券・周遊券を販売します。

茨城県では,9月1日(火)より「観光いばらき」ホームページ特設サイトや茨城マルシェで宿泊券・周遊券を販売します。また,今回新たに,往復はがきによる申込みを受付いたします(申込数が販売予定枚数を超えた場合は抽選)。
 プレミアム付き宿泊券・周遊券が利用できる施設や利用条件などの詳細については,ホームページ「観光いばらき」(リンク)で確認することができます。




夏が終われば、楽しい秋の行楽シーズンが始まります。せっかく旅行するなら、お得なチャンスを利用しましょう。そのチャンスとは、9月1日から発売される「いばらきプレミアム付き宿泊券・周遊券」のこと。

宿泊施設で使えるプレミアム宿泊券(5,000円相当)を2,500円で、観光施設やタクシー、レンタカーなどで使えるプレミアム周遊券(8,000円相当)を4,000円で販売。それぞれ、茨城県の対象の施設で利用できます。
[画像1: リンク ]



東京からアクセスのよい茨城県へ、土日を利用して出かけてみるのもよさそうですね。
たくさんある茨城県の見どころから、その一部をご紹介!

■ひたち海浜公園のコキア

[画像2: リンク ]



さまざまな花が咲いている国営ひたち海浜公園。秋はコキア(ほうき草)が見頃を迎えます。モフモフとしたコキアが真っ赤に紅葉し、大地を真っ赤に染め上げるさまに雄大な自然の力を感じられそう。

■五浦六角堂と県天心記念五浦美術館

[画像3: リンク ]



五浦六角堂は、明治38年に岡倉天心自らが設計したもので、天心が読書と思索にふけった場所といわれています。杜甫の草堂、仏堂、茶室を兼ね備え、朱塗りの外壁と屋根に宝珠を装った六角形の建物です。
その近くの県天心記念五浦美術館では、岡倉天心や横山大観をはじめとする五浦の作家たちの優れた作品を鑑賞できます。芸術の秋を堪能してはいかが? 

■袋田の滝と竜神大吊橋、花貫渓谷

[画像4: リンク ]



 日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」は、高さ120m、幅73mの大きさを誇ります。あでやかな紅葉が滝を彩るのが待ち遠しいですね。
「竜神大吊橋」は、奥久慈県立自然公園に位置し、美しい渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上にかけられた、歩行者専用としては本州一の長さを誇る橋です。橋の上から、美しく広がるパノラマを眺めては?

 花貫ダムから名馬里ケ淵、小滝沢キャンプ場にかけて美しい景観が続く「花貫渓谷」は、遊歩道が整備され、ハイキングコースとしても最適。秋風が心地よく感じられる頃、足を運ぶのにぴったりです。
さらに、渓谷にかかる汐見滝吊り橋には、川沿いに生い茂る木々の枝が左右からせり出し、秋には華やかな紅葉のトンネルが楽しめます。

★お土産はネット注文で、旅行中もラクチン!気になるお土産は、「お得いばらき名産品」サイトで選べば、旅行中にお土産選びに気を取られることもありません。大人気の「おみたまプリン」や、日本一の品質を誇ると言われる茨城県の最高級お蕎麦、「石臼びき常陸秋そば」もお取り寄せが可能です。

都内から近く見どころが多いうえ、お得な宿泊券・周遊券も利用できる茨城県。この秋の旅行先としては、賢いチョイスと言えそうです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。