logo

honor 7は欧州のデジタルネイティブ向けのスマートとスタイルを提案

honor 2015年08月28日 16時32分
From 共同通信PRワイヤー

honor 7は欧州のデジタルネイティブ向けのスマートとスタイルを提案

AsiaNet 61604(1089)

【ロンドン2015年8月28日PRN=共同通信JBN】
*honorのフルメタリック携帯デバイスが出先で内面の創造性を解き放つ

honorは28日、旗艦スマートフォンhonor 7の欧州版をリリースした。デジタルネイティブを対象にしたフルメタリックのデバイスは片手利用向けに特別設計され、専用スマートボタン、ジェスチャー対応の指紋リーダーで操作する多彩な革新的スマート機能・マルチメディア機能を搭載している。

Photo - リンク

honorのジョージ・チャオ社長はこの日午後、ロンドンで行われた製品発売イベントで「honor 7は、インターネット世代・時代にふさわしい優れたモバイルインターネット体験を可能にするわれわれの哲学と使命を体現している。このデバイスの正確な寸法とメタリック仕上げは、最適なフォームファクターと高級感を提供する一方、スマート・マルチメディア機能がアクションとクリエーティビティーを誘発する」と語った。

チャオ社長は併せてhonorの2015年上半期決算を発表し、収益が26億3000万ドルに達したことを明らかにした。社長はこの成功について、honorのモバイルインターネット体験を強化するための着実な技術投資、デジタルネイティブの標的絞り込み、戦略的パートナーシップのおかげであると述べた。honorはパイオニアブランドとして、インド、ロシア、英国、ドイツ、フランス、米国など主要市場の投資を継続する。

チャオ社長は、成功要因の中でパートナーシップが最も重要とみている。honorが提携関係構築を目指すパートナーは販売網に限定されておらず、エンターテインメントとオンデマンドサービスを含むデジタル世代の関心をすべてカバーしている。

honorはこのような広範囲に及ぶパートナーシップを通じて、エコシステムの強化、および、ユーザーの創造性解放を可能にする継ぎ目のないモバイルインターネット体験を提供するグローバルパイオニアとしての地位の再確認にコミットし続ける。

チャオ社長は「honor 7はわれわれのコミットメントと能力をはっきり示すものである。いまや、ビジョンを共有する欧州のパートナーとともに、honor 7が実現するモバイルインターネット体験を新たな高みに引き上げることができるかどうかはわれわれ次第だ」と述べた。

honorはこの方針に沿って、顧客からのフィードバックも求めていく。それは将来の製品開発に結び付く。

honor 7欧州版のリリースは、honorのリスト用新ウエアラブルデバイスの発売と時を同じくしている。このデバイスは1.06インチの円形フルスクリーンディスプレー、先進アルゴリズム駆動の業界をリードするGセンサーを搭載した究極のフィットネス記録ツールで、ユーザーはエクササイズやスポーツをする時、簡単かつ正確に自身をモニターできる。製品の名称は国際コンペで選定され、採用された名称の提案者には向こう5年間、すべてのhonor製品が贈呈される。まだ名称がないウエアラブルはiOSおよびAndroidデバイスと互換性がある。

▽honor 7の特徴
*人間工学的に片手操作用のソリッドメタリック製
honor 7のフルメタリックボディーはセラミックコーティングをエアブラシした高級仕立て。人間工学的な5.2インチ容器、注意深く配置されたボタンと合間のセンサーは、これまでになかった人間工学的な片手操作を可能にする。

*ユーザーのニーズに応える、よりスマートな指紋認証テクノロジー
honor 7のフリーフレーム・メタリック指紋リーダーは、さまざまなアングルからの素早い360度指紋認証が可能で、使用中の登録指紋の機敏な再録を通じてスキャン精度を上げる自己学習能力もある。リーダーはユーザーの通話から写真撮影まで、直感的に操作できるジェスチャー・コントロールもサポートしている。

*実行能力および常時接続派向けのチューニング
A53、強力な3GB RAM、16GB ROMを搭載した最高にインテリジェントなHiSilicon 8コアKirin 935プロセッサーによって駆動されるhonor 7は、常にスムーズな性能を提供することができる。同時にL型の回路基板は加熱の可能性を解消する。

コネクティビティーに関しては、ファーウェイのSignal+技術とスマートなデュアルアンテナ設計がシグナル強度に優れたネットワークを、同クラスのデバイスの平均スピードよりも80倍の速さで自動的に見つけ出す。

honor 7は優れたスタンバイ時間、使用時間に加えリバースおよびクイックチャージ(注1)機能を提供する長寿命の3100mAhバッテリーを内蔵し、常時接続派、常時アクティブ派にとっては最適なコンパニオンとなる。

*ユーザーの秘められた創造力を引き出すマルチメディア能力
honor 7の優れたマルチメディア機能の1つは、2000万ピクセルのリアカメラで発揮される。カメラはソニー製IMX 230センサーとhonorのPDAF高速フォーカシング技術によって駆動され、開放f2.0レンズは1/10秒のシャッタースピードで極めて鮮明な高感度写真を撮影できる。一方800万ピクセルのフロントカメラは開放f2.4広角レンズと内蔵LEDフラッシュを装備する。honor 7の画像処理機能とパノラマ機能によって補完されるので、honor 7は自分撮りやグループ撮りに最適なツールである。

honor 7はクリエーティブ志向のユーザーに多数の個人用フィルターを提供、Good Foodモードを使ってプロ級の料理写真が容易に撮影できる。honor 7はまた、ユーザーがいきいきとしたアーティスティックな写真を作成できる画期的なライトペインティング機能も備えている。

*直感的に使用可能なデザインとスマートな機能
モバイルインターネット体験を再定義するために作られたhonor 7は、デバイス左側に配置された追加ボタンのスマートキーによって動作する優れたスマート機能を提供、どこにいても素早いGoogle検索が可能になる。スマートキーと同様に機器の裏面にうまく配置された指紋リーダーはカメラ起動のためにも機能し、ユーザーはhonor 7の方向を変えることなく自分撮りが可能となる。

さらに便利な機能として、honorは音声認識機能を搭載し、例えば「Dear honor」など決められたコマンドで起動することができる。honor 7は「where are you(どこにいるのか)」コマンドに従って、その位置を知らせるために音を発することができる。

honor 7は指関節タップ機能を使ってスクリーンショットを容易にキャプチャーできる。ユーザーは指関節で2回スクリーンをタップするだけで瞬時にフルスクリーンをキャプチャー可能。

*発売およびアクセサリー
honor 7はミステリーグレーとファンタジーシルバーの2色があり、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、フィンランドで発売され、小売希望価格は349.99ユーロ。その他の地域でも近く発売予定。

▽honorについて
honorはファーウェイ・グループの主要なモバイルデバイスのeブランドである。「honor, for the brave」のスローガンに沿って、同ブランドはインターネットに最適化された製品を通じてデジタルネイティブの要望を満たすために開発され、優れたユーザー体験を提供し、アクションを誘発させ、創造性を育成し、若者の夢の実現を力づける。これを達成するために、honorは物事を異なった方法で実行する勇気を示すとともに、顧客が最新テクノロジーとイノベーションに足を踏み入れるために必要な措置を講じている。

(注1)クイックチャージング充電器は別売り

ソース:honor

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。