logo

ビリギャルを超えろ! 「日本語&漢字マスター」フェア ツイッター(twitter)で本日からキャンペーンを開催!

【夏☆電書2015】8月28日~9月10日 漢字・日本語フェア



株式会社講談社は、8月28日(金)から「日本語&漢字マスター」フェアを開催します。
知っているようで知らなかった「日本語と漢字の魅力」を発見させてくれる――そんな電子書籍を、電子書店さまのご協力のもと、このフェアでは数多くご紹介します。
また、フェア開催に合わせまして、講談社BOOK倶楽部のツイッターにて、素敵なプレゼントが当たる「漢字間違い探しクイズ」キャンペーンを実施します。
次の例題のような「漢字の誤用」にまつわる楽しい問題を、ツイッターで続々と出題していきます。
どうぞご注目ください。

(例題)
次の3つの文章のうち、日本語として間違っているのはどれでしょう?

A「昨日の試合で、オレ、後輩相手に“四の字固め”かけられちゃったよ」

B「私の彼は“浮気症”です。はっきりいってケダモノです」

C「ねえ、比呂子さん、いつも汚いカッコばかりしているあの子でも、きちんとネクタイなんか締めると見違えるねえ。ほんと、“孫にも衣装”とはよく言ったものだわ」

答えは……、3つすべて間違っています。
え、どこが間違いだかわからないですか?
そんなあなた、まずこの電子書籍で勉強しましょう!
正解は……、「4の字固め」「浮気性」「馬子にも衣装」でした。


<キャンペーンの内容>
●ツイッター上で、「漢字間違い探しクイズ」を実施します。

「日本語&漢字マスター」フェア対象本の『日本語課外講座名門校に席をおくな!』
(講談社校閲局)から、漢字間違い探しクイズを、毎日、ツイッターで発信します。
期間は2015年8月28日(金)~9月10日(木)です。
リツイートしていただいた方には抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。
(クイズの答えが分かった方は、リツイートしていただければ自動的にプレゼントへの応募が完了します。)
クイズの答えは、翌日にツイッターで発表します。
発信するアカウントは、講談社BOOK倶楽部のアカウントになります。
ツイッター:@KDigibooks

みなさまのご参加をお待ちしております!


<クイズ出題作品概要>

[画像: リンク ]



「日本語課外講座 名門校に席をおくな!」 (講談社校閲局編)

「四の字固め」はできません。「過去の精算」もできません――

うっかり見落としてしまいがちな日本語の誤用から、思わず笑ってしまうような漢字の間違いまで、豊富な事例を紹介しながら、ことばの最前線で奮闘する校閲のプロが、正しい日本語の使い方を楽しく解説します。
「まさか、この漢字の用法が間違っていたなんて!」――きっとそんな驚きの連続です。

(目次より)……
あまりおめでたくない鯛の御頭付き/「エノケソ」とは何か/喝は入れられるか/無知な者ほど面の皮が厚い?/抱擁力はセクハラのもと/桜えびの天火干し/ウワキショウは病気か?/ありのままの状態のないトンネル会社とは?/短足は劣性遺伝か?/トドは出世しない/ヴュッフェはオシャレ?/ハードルは高くない……etc.


「日本語&漢字マスター」フェア 対象作品
タイトル  / 著者名 / レーベル名
●漢字はすごい! 山口 謠司(著) 講談社現代新書
●日本語という外国語 荒川 洋平(著) 講談社現代新書
●新編 日本語誤用・慣用小辞典 国広 哲弥(著) 講談社現代新書
●試験に受かる「技術」 灘高が教えてくれた「超」合理的メソッド 吉田 たかよし(著) 講談社現代新書
●日本語とはどういう言語か 石川 九楊(著) 講談社学術文庫
●雨のことば辞典 倉嶋 厚(編・著)原田 稔(編・著) 講談社学術文庫
●ことば遊び 鈴木棠三 講談社学術文庫
●読めそうで読めない漢字Q&A-もう間違わない! 実例集 加納 喜光(著) 講談社+α文庫
●知ってびっくり「生き物・草花」漢字辞典 - 烏の賊が何故イカか 加納喜光 講談社+α文庫
●つがわ式世界最速漢字記憶ドリル 津川 博義(著) 講談社+α文庫
●書けそうで書けない漢字2000 - あいまい書き・うっかり書き実例集 加納喜光 講談社+α文庫
●日本語課外講座名門校に席をおくな! 講談社校閲局
●日本語の正しい表記と用語の辞典 第三版 講談社校閲局(編)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。