logo

フェイス、母子手帳アプリ「Baby Smile」 妊娠・出産・育児をサポートする企業向けにモニター&プレゼント広告メニューを提供開始

株式会社フェイスは、妊娠初期から育児中のパパ・ママのための母子手帳アプリ「Baby Smile(ベイビースマイル)」にて、新たにモニター&プレゼント広告メニューを8月27日(木)より提供開始いたします。



[画像: リンク ]

株式会社フェイス(代表取締役社長平澤創、本社:京都市、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、妊娠初期から育児中のパパ・ママのための母子手帳アプリ「Baby Smile(ベイビースマイル)」にて、新たにモニター&プレゼント広告メニューを8月27日(木)より提供開始いたします。

Baby Smileは2014年7月よりサービス開始した、妊娠期のママの体調管理から、赤ちゃんの育児日記や子育てコンテンツまで、豊富な機能によりオールインワンのスマートフォンアプリです。

このたびBaby Smileで新たに提供を開始するモニター&プレゼント広告メニューは、妊娠・出産・育児をサポートする企業からBaby Smileのユーザーに対しアンケートを実施し、モニター募集やプレゼント提供に活用できる機能です。Baby Smileの最大の強みである妊娠週数や生後の月齢毎など、細かくセグメントされたユーザー情報を生かし、特定のユーザーに対してリアルな声を収集するとともに、ブランドの認知度や好感度、購買意向などを分析することが可能となります。

今後もBaby Smileは、妊娠初期から育児中のパパ・ママに欠かせないツールとして、良質なコンテンツや情報提供を行う事でサービス価値を高め、企業にもマーケティングツールとして活用していただけるメディアとなるよう展開してまいります。

<Baby Smile モニター&プレゼント広告について>
【特徴】
・妊娠週数、生後月齢毎のユーザー情報を元にセグメント化されたターゲットへのアプローチ
・妊娠中のママ、育児中のパパ・ママのリアルな声を獲得
・ダイレクトアプローチでより確度の高い顧客層への認知促進や購入の訴求効果向上に貢献

広告メニュー開始を記念して、先着5社様に無償でアンケート枠をご提供いたします。
※プレゼント商品はご出稿企業様にてご用意をお願い致します。

<Baby Smileについて>
妊娠期のママの体重管理や、産後の育児手帳、赤ちゃんの予防接種の管理など、この時期に大切な健康管理だけでなく、妊娠~出産~子どもの成長の思い出を残すことのできるアプリとして提供しています。

アプリ名: Baby Smile
対象OS: iOS6.0以上、Android OS 4.0.3 以上
アプリ料金: 無料
ターゲットユーザー: 妊娠初期から幼児の離乳食完了期までのパパ・ママ
主な機能:
・妊娠週数に応じた体調管理や赤ちゃんの情報記録
・新生児~離乳食完了期までの育児日記と赤ちゃんの健康管理
・赤ちゃんの成長の記録やイベントの管理
・妊娠中~乳児育児の疑問を解消する記事などの情報提供

■フェイスについて リンク (東証一部 :証券コード 4295)
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化し*、日本発の新しい文化として世界約100ヵ国で定着させるなど、創業期よりコンテンツ流通のしくみ創りに取り組んでおります。「あるものを追うな。ないものを創れ。」の企業理念の下、日本コロムビアをはじめ流通プラットフォームに必要な機能を有するグループ各社を傘下とし、コア・コンピタンスである「音」を柱に、エンタテインメント、教育、ライフなどの分野でグローバルに事業を展開しております。今後もフェイス・グループは、音楽、映像のプロデュースから流通システムの構築、配信・販売にわたるソリューションを提供し、社会にとって価値ある市場・文化を創造してまいります。(*当社調べ)

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。