logo

【新サイト】音楽に詳しくない人でもわかりやすい“やさしい音楽サイト”『レミファ』がスタート

合同会社こぶね 2015年08月27日 10時10分
From PR TIMES

ライトな音楽ファンや音楽に詳しくない人にも分かりやすく音楽の魅力を伝え、「音楽にハマる人を増やす」ことを目指すウェブサイトです。

ウェブメディア運営やイベント事業を行うスタートアップ企業・合同会社こぶね(東京都港区南麻布1-9-2-6A1 代表社員 犬養拓)は、「音楽にハマる人を増やす」ことを目指して、“やさしい音楽サイト”『レミファ』を2015年8月より本格スタートいたしました。



[画像1: リンク ]

■「音楽にハマる人を増やす」ことを目指す

ここ数年、音楽フェスは一般メディアにも取り上げられるほどの流行りになっています。
その一方で、中規模以下のライブハウスへの動員は、むしろ厳しくなっているとも言われます。
その原因の一つは、ライトな音楽ファンがライトなままで興味を止めてしまっていること。

レミファは、そんなライトな音楽ファンにも分かりやすい言い回し・表現で音楽の広く深い世界を伝え、「音楽にハマる人を増やす」ことを目指すウェブサイトです。

[画像2: リンク ]



■ライトな音楽好きにこそ読んでほしいウェブサイト

“やさしい音楽サイト”レミファは、ライトな音楽好きの方にこそ読んでほしいウェブサイトです。

音楽ファンを図式化した場合、レミファを届けたいところは、このようになります。

[画像3: リンク ]

例えば、以下のような方々です。



聞きやすい音楽はもともと好きだけど、どうやって情報を得たらいいかわからない人
昔はけっこう音楽を聴いていたけど、最近はめっきり聴かなくなっている人



■多くの人に音楽の良さを伝えるため必要なのが“やさしさ”

多くの人に音楽の良さを伝えるためには、“やさしさ”が重要だと考えます。

“やさしさ”とは具体的には、「誰にでも分かる表現をする」「音楽に詳しくない人の生活シーンに寄り添って音楽を紹介する」「難解な音楽用語を使わない」ということです。

それによって、ライトな音楽好きから見てもとっつきやすいウェブサイトであることを心がけます。

■作成した記事やプレイリストの例

以下、すでにサイトにアップした記事やそれに伴って作成したプレイリストの例です。

・2015年フェスに初めて行って音楽っていいなと思った人に全力でおすすめしたい18曲(前編) | レミファ
リンク
・古書店で働く音楽好きがおすすめする、本に囲まれた空間に似合う曲6選(インスト編) | レミファ
リンク

■他メディアでの音楽関連記事の作成も請け負います

他のメディア(雑誌、ウェブサイト)での音楽関連記事の作成も請け負っています。

レミファには音楽の知識が豊富なライターが約20名在籍していますので、それぞれのメディアの特性に合うようにテーマ・切り口をアレンジして音楽に関連した記事を作成することが可能です。

ご希望のメディア様はぜひお問い合わせください。

■ウェブサイト概要


サイト名:やさしい音楽サイト・レミファ
運営会社:合同会社こぶね
編集長:犬養 拓
運営スタッフ:5名
ライター:16名
アシスタントスタッフ:10名


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事