logo

アクティブシニア層の役立ち生活情報投稿サイト 『FREE AGE』 がオープン

株式会社第一通信社 2015年08月26日 18時30分
From Digital PR Platform


講談社グループの総合広告会社 株式会社第一通信社(所在地:東京都千代田区神田神保町2-7-3 代表取締役社長 大塚徹哉)が、50代からのアクティブなシニア向け情報サイト 『FREE AGE』をオープンしました。

『FREE AGE』の特徴は、「生活に役立つ」、「生活を楽しくする」をテーマに自分か持っている知恵や工夫、経験情報を持ち寄り、広く共有し合うことを目的としたサイトです。内容は「写真と文章を組み合わせた情報」を投稿するスタイルです。

本サイトでは、「衣」、「食」、「住」、「遊」、「休」、「知」をはじめ、生活全般の情報投稿を募集しています。生活の知恵も趣味情報も豊富な「おとな」たちが情報を持ち寄り、広めることで、さらに豊かなおとなライフに役立ててもらうのが『FREE AGE』の思いです。

一般ユーザーからの投稿にあわせて、医師・税理士・大学教授・研究者・バリスタ・ヘアメイク・料理家などの各界専門家による連載記事も同時に掲載いたします。

【FREE AGE サイト】
リンク

今や50代以上は5600万人で、日本の人口の半数近くを占めています。フリーエイジは、この50代から60代の行動的な、アクティブシニアを中心対象としています。子育てはじめいろいろなものから解放され、自分自身の生活を大切にするようになる世代の方たちです。おとなたちが、よりエンジョイしエンターテイメントするお役に立つために『FREE AGE』は発信します。

『FREE AGE』では、今後も「フォトギャラリー機能」や「プレゼント企画」などの楽しみ方をプラスして参ります。
ぜひ、ご期待ください。


【プレゼントキャンペーン】
サイトオープンを記念して、投稿者にAmazonギフト券3000円分を10名に抽選でプレゼントするキャンペーンを9月30日まで展開中です。
記事を投稿するだけで応募は完了します。(詳細はFREE AGEサイトでご確認ください。)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事