logo

『キッズスクエア』 9月上旬から全国で販売開始

アキレス株式会社 2015年08月26日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年8月26日

アキレス

機能・デザインのこだわりが詰まった、子どものためのプレイクッション
『キッズスクエア』
9月上旬から全国で販売開始

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、機能性とデザイン性を兼ね 備えた、子どものためのプレイクッション『キッズスクエア』を2015年9月上旬から販売いたします。
 小さな子どもはハイハイ等でたくさん動き回りますが、家の中では頭や体をぶつけてしまうなど危険が潜んでいます。小さな子どもがいる家庭内にも、商業用のさまざまな施設に置いてあるようなキッズエリアがあれば、子どもは自分だけの基地のようなスペースができる喜びを感じることができ、また親は安心して子どもを遊ばせることができるのではないかという意見をもとに、当社は家庭用の子どものためのプレイクッションとして『キッズスクエア』を開発しました。 

 今回の新製品『キッズスクエア』のフロアマットレス・コーナークッションの中材は、全てマーブルフォーム(R)(※)(チップフォーム)ですので、高密度でへたりにくく、しっかり支えます。また、クッション材としても機能し、衝撃から子どもを保護します。商業用の商品では外側に棚や木枠がついていることがありますが、本製品のクッション材はウレタンフォームでパーツごとに組み立てる構造のため、コンパクトに収納ができるうえに、取り付けも簡単です。そのため、プレイスペースとしてはもちろん、子どもの成長に合わせてソファやマットレス、ラグなど、さまざまな使い方ができるのも魅力です。また、フロアマットと敷きパッドだけを敷いてお昼寝時などにもお使いいただけ、用途も広がります。マーブルフォーム(R)(チップフォーム)を使用しているフロアマットは、衝撃を吸収し、音が響きにくい構造となっています。 

 また、子ども向けの商品は原色系の色味が多い中、さまざまなお部屋やインテリアにもなじみやすいように、また子どもの成長に合わせていろいろと使えるように、一般的なソファやクッション等に使われるような色味の生地を使用しました。コーナークッションはベージュ、ブルー、グリーン、ピンクの4色で展開します(敷きパッド、フロアマットは、ブラウン1色共通です)。
※マーブルフォームはアキレス(株)の登録商標です。

『キッズスクエア』の概要は以下の通りです。
製 品 名:キッズスクエア
発売日:2015年9月上旬
製 品 特 長:
■子どものための家庭用プレイクッション
・高密度でへたりにくいマーブルフォームを中材に使用した子ども用プレイクッションです。組み立ても簡単で、収納もコンパクトにできます。
■色はお部屋やインテリアになじみやすい4色展開
・お部屋の雰囲気になじみやすい、一般的なソファ等に使用されている生地でのベージュ、ブルー、グリーン、ピンクの4色展開です。
(コーナークッションの色展開。敷きパッド、フロアマットはブラウン1色共通)
■敷きパッドは洗濯可能
・フロアマットの上に敷く敷きパッドはご家庭での洗濯が可能ですので、清潔な状態でご使用いただけます。
サイズ:フロアマットレス :厚み4cm×幅150cm×長さ150cm
敷きパッド:幅110cm×長さ110cm
コーナークッション:幅20cm×高さ20cm×奥行き65cm×8個
希望上代価格:34,800円+税
販売:アキレスウェブショップで先行販売。その後、順次展開予定。
ホームページ:アキレス株式会社HP     リンク
       アキレスウェブショップ HP リンク

【ユーザーからのお問い合わせ先】
アキレス株式会社
【ウレタン販売部 インテリアリビング課】
吉原 舞
TEL 03‐5338-9514
〒169‐8885 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。